« イエローアンダラのネックレス | トップページ | フローラアパタイトのネックレス »

2013年10月10日 (木)

古い扉と新しい扉

2012060604

「古い扉をきちんと閉めると、新しい扉が開く」→人間関係や愛用したものなど、しかるべき手順を踏んで良い終わり方をすると、次の新しい関係が始まる、というような言い方がありますが・・

昨日、やや古くて大きな扉を閉めたら、早々と今日、新しい小さな扉が急に開いた経験をして、ちょっとビックリしました。ビックリしたけれど、とっても嬉しかった です。

詳しくは省きますが(いずれ、シェアできればと思っています)、傍から見たら、昨日占めた扉と今日開いた扉の大きさに、差がありすぎると言われそうだけど

上から俯瞰すれば、大きさはあまり関係ない気がします。

別件で。昨日まで点だったものが、意外なところから別の点を知り、それらがつながって、いきなり立体的に見えてきて。直感で受け取った見立てで合っていたとわかり、感慨深かったです。

目の前を走っている車のナンバーや、マナカの残数で、また444のゾロ目を何度も見たり。

視界の端に、キラッと光って飛ぶ何かを見たり。空を見上げれば、視線を投げたその先にベルが飛んでいたり。この頃、いろんな応援サインを見てました。

私達の日常は、ほぼ同じことの繰り返しのように思えるけれど、小さな変化は常にあり、時々その変化が、次の扉につながっています

新しい扉へつながった変化、それを引き起こした小さい変化、さらにそれを引き起こしたのはごく些細な出来事で。

振り返ってみると、初めの些細な出来事は、偶然と偶然が重なったもので、ほんの数秒ずれてたら違った結果になってたはず。見方を変えると、ハッとさせられることが多いです。

2つのうち1つを選ぶ時、どちらを選べば、自分はより楽しくなるか。

胸がザワザワと落ち着かないものは違う、腹が据わるものなら大丈夫。

自分の体はどう感じているか、大いに参考にして良いと思います。体は、自分にとって一番優秀なセンサーです。




Banner01

« イエローアンダラのネックレス | トップページ | フローラアパタイトのネックレス »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イエローアンダラのネックレス | トップページ | フローラアパタイトのネックレス »