« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月29日 (月)

この一年は

2012060605

今月は特別忙しい月ではなかったけれど、カレンダーを見れば今日はもう29日で、年末も押し迫ってきました

我が家はクリスマスは特にイベントもなく(^^;)、今年は年賀状も書かず、普段と変わらない感じだったけど、今日まであっという間でした。

私の住んでいるマンションは、年末&お正月は実家へ帰省する人が多く、駐車場の車が少なくなり、この時期は静かです。

この頃は、この一年をよく振り返っています

今年の初詣で凶を引いたけど、病気で倒れるとか、災難に遭うことはなかったな。

けど、前半は毎月小さい何かが起きて慌ただしかったり、疲れがたまって集中が途切れ、普段しないミスをしたっけ。

去年の11月末にだんなさんは停車中に追突され、買って1年も経っていない新車を買い換えたのを皮切り?に。

春には友達との飲み会帰りに階段でつまづき、眉毛をぱっくり切って救急搬送された他、ちょくちょく体調を崩しては通院し、すぐ治るのを繰り返してました。

どれも大事に至らず良かったけれど、毎月のように何かあったので、その度にちょっとドキッとしてました

秋以降は穏やかに過ごせるかな・・ と思ってたら、またしても、足の親指に斑点が出てきたのね。

今度の斑点は爪先に近くて、次は何が起こるのかちょっと身構えていたら、ばぁちゃんが倒れ、あっという間に帰らぬ人になったっけ。

その斑点はようやく爪先まで伸び、この間パチンと切りました。

足の親指の斑点って、独自の前ぶれかもしれないけど。私の場合は、マジで家族の健康に要注意だとしみじみ思いました

それから、去年からなんとなーく自覚があったけど、いよいよ私も更年期に突入

ゆるやかながらも体の変化に戸惑い、周りの人生の先輩方からアドバイスをもらっては、みんな同じなんだとホッとしたものでした。

元々冷え性の私は、体がいつもポカポカ温かいのはとっても有り難いけど、理由もなく急にイライラするなど、小さいビックリ続きです

この先、体の変化にうまく折り合いをつけられると良いな。この頃は、アロマテラピー(ラベンダー)を試しています。

年末は、また寒波がやって来るようですね。みなさん、温かくしてご自愛を。良い年末&新年を迎えられますように



Banner02_2

2014年12月25日 (木)

ローズクォーツ原石とアンダラのネックレス

201412kao

以前作ったローズクォーツ原石のネックレスをお客さんから預かり、ワイヤーを巻き直して、黄緑色のアンダラ・マーリンを加えました。

ちょうど、ローズクォーツの肩にアンダラが乗る感じです。チェーンとのつなぎには、艶やかな淡水パールを使いました。

小さいマーリンですが、発色がきれいで存在感があり、このサイズでちょうど良い感じです。お客さんにも大変満足頂いて、良かったです




アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。


 

魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています。
よろしければ、応援クリックお願いします。

2014年12月22日 (月)

アンダラご案内②ルートビアブラウン

先ほどに引き続き、今度はルートビアブラウンのご紹介です。

2014122205

実物は光に透かすと半透明で、向こう側が透けて見えますが、写真はどうしても、全体が黒っぽく写ってしまいます。雰囲気が伝われば、嬉しいです。

2014122206

こちらは、約2.5×2.5×1.0センチ、重さ7.5グラムです。

2014122207

先ほどのゴールデンイエローと一緒に撮りました。ルートビアブラウンも平たい面があり、立ちます。

お値段は、ゴールデンイエローがお高いです。興味のある方がいらっしゃったら、ご連絡をお待ちしています。→お陰様で、羽ばたき先が決まりました。ありがとうございました(1月25日追記)



アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。


 

魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています。
よろしければ、応援クリックお願いします。

アンダラご案内①ゴールデンイエロー

アンダラはいつも、注文を頂くたびに美穂子さんにお願いして取り寄せています。

その際、予備の在庫として少し余分に取り寄せますが、10~11月に取り寄せたものが残っているので、そのご案内です。

二つご紹介しますが、ひとつ目はゴールデンイエローです。パソコンの方は、画像の上でクリックすると大きい画像が見られます。

2014122201

サイズは約2.6×2.7×1.6センチ、重さ11.2グラムです。

2014122202

横から撮ると暗く写ってしまうけれど、実物は明るい色です。

2014122203

おにぎり形と言うか、栗っぽいと言うか。厚みがあり、平たい面があるので、立ちます。

2014122204

ペントップにして、胸元に下ろすと、なかなか目立ってよろしいと思います

興味のある方は、ご連絡お待ちしています。→お陰様で、羽ばたき先が決まりました。ありがとうございました(1月25日追記)

もう一つ、ルートビアブラウンは別記事で紹介します。


アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい。
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します。

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい。
・アクセサリーの注文は、こちらを参照下さい。


 

魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています。
よろしければ、応援クリックお願いします。

2014年12月21日 (日)

ウラジーミル・メグレさんの「アナスタシア 響き渡るシベリア杉シリーズ1」

2014122101

本が好きで、子供の頃から読書を楽しんでいますが、今まで読んだものを振り返ると、日本人の書いたエッセイやノンフィクションが多く、外国の著書はそう多くないです。

外国ものでよく読んだのは、子供向け児童文学かも?です。

ロシアの著書となると本当に数少なくて、はっきり覚えているのは、ウクライナ民話「てぶくろ」くらい。うちにあった絵本です

少し前、時々拝読しているブログで「アナスタシア」という本が紹介されており、興味がわいて取り寄せようと思いましたが。

調べてみると、この本はシリーズもので全部で10巻くらい出るらしく、現在は4巻まで出ている模様。

う~ん、うちの本棚は広くないのに、これから10巻並ぶのか(^^;)?

余分のスペースはないけど、ググッと惹かれるものがあり、とりあえず1巻を読んで考えることにしました。

いつものように、どこかへ電車で出掛ける時、その移動時間を読書に当てましたが、久々に(早く続きを読みたいとワクワクした本でした

先日は本のラストにすっかり引き込まれ、降りる駅のアナウンスに全く気づかず、隣りの駅で慌てて降りました・・☆

内容は、シベリアのタイガに住むアナスタシアという女性が語ったことがメインです。

私自身は、アナスタシアの語る言葉、本の行間が光ってるように感じ、この本に書かれたことはきっと真実だと思いました。

本のカバーには、

「1995年、響きわたるシベリア杉、リンギング・シダーの謎を追う実業家ウラジーミル・メグレは、オビ川のほとりで孤高の美女アナスタシアに出会い、タイガの森の奥深くで不可思議な3日間を過ごす。

たぐいまれな美貌と叡智と超能力を備えたアナスタシアが語る、人間と自然、宇宙、そして神についての真実とは…?あなたの生き方を変え、地球を救う一冊。 」

とあり、著書のウラジーミル・メグレさんについては、

「1950年、北ウクライナのチェルニゴフに 生まれる。ノヴォシビルスクを拠点とする シベリアの起業家。

80年代終わりに河川用汽船による通商を始め、1995年にオビ川ぞいの土手でアナスタシアと出会う。

タイガの森の奥深くで3日間を共に過ごし、その経験をもとに、1996年にAnastasia を自費出版、The Ringing Ceders シリーズ(現10巻)を刊行。

大きな反響を呼び、10年間で百万部を超え、20か国で翻訳出版されている。」

とあります。

宇宙から小さな種まで、過去から未来へ、話は広く深く、詳しくは読んでのお楽しみですが、特に印象的だったのは、

①「種はお医者さま」と②「人間の脳こそスーパーコンピュータ」の項です。

①では、「果物や野菜は人間を元気づけ持久力を高める目的で創られている。人間を襲う病にしっかり抵抗する、果物や野菜を作る方法」が述べられてます。

日本の田畑で作物を作る人が、聞いたことのないやり方だと思うので、土に携わる方に是非ご一読頂きたいです。

②では、地球の大気汚染の一番の原因である、車の排気ガスに触れられています。これは、大手自動車メーカーに携わる方に読んで頂きたい。

一笑に付す方も多いかもしれないけれど、アナスタシアの言うことには一理あると思うので。

それから。この地球で生きるのがしんどい子供たちにも、この本を読んでもらえたら良いな。

漢字がそれなりにあるので、小学生なら高学年くらいから読めそうです。

ただし。駅を乗り越したほど夢中になりつつも、アナスタシアの語ることは現実世界とかけ離れており、幻想物語に思えたこともしばしばで、醒めた目で読んだものもありました。

あまり熱中しすぎず、ほどほどに、客観的に読まれるのがお勧めです

メグレさんがアナスタシアと初めて会った時は45歳、アナスタシアは26歳だったようです。

アナスタシアは今も現存しており、私と同い年だとわかり、大変嬉しかったです。

この世界がアナスタシアの希求する世界に近づくよう、私も共に願い、私はここで自分にできることをやっていこうと、改めて思いました。

さて、早速2巻以降も読みたいところですが。他にも読みたい本はあるし、安い中古本が売られていないので、少しずつ読んでいこうと思います



Banner02_2

2014年12月18日 (木)

今日の雪

2014121801

昨夜9時頃から雪が降り始め、朝起きた時は20センチくらい積もってました。こちらではこんなに積もることは少ないので、雪景色を見るとつい、撮りたくなります。

ベランダからこれを撮ったのが朝8時半くらい、道路は車が通ってアスファルトが見えるようになり、葉っぱに積もった雪も落ちたけれど、7時くらいは銀世界で美しかったです。

大人になると、雪の影響を考えて前倒しで動いたり、予定が変わったり、電車や車の移動ができなくなったりして大変だけど、子供たちにはとても嬉しい雪だったと思います

私が小学生の頃、こんなふうに雪が積もったある日、1時間目の授業がなくなり、全校児童が校庭に出て雪遊びをしたことがあり、とっても楽しかったのを今もよく覚えています。

今日のニュースを見ていたら、地元TV局そばの小学校が1時間目の授業をやめ、児童全員で雪遊びをしたのをやっていて、今も同じなんだと嬉しかったです。

雪の日の楽しい思い出になりますように



Banner02_2

2014年12月16日 (火)

なばなのからし和え

家事は掃除が一番好きで、料理はそれほどだけど、たまにはクックパッドなど見て簡単レシピを試しています。

2014121601

今日は、なばなのからし和えを初めて作ったら、なかなか美味しくできて良かったです。

結婚して16年、毎日続けてようやくこの頃、野菜を切るのが少しは上手くなった気がします~それと、あと片付けが手早くなったかな

掃除や整理整頓は子供の頃から好きだったけど、料理は子供の頃のお手伝い以降、結婚するまで全くやってなかったので

この頃やーーっと、苦痛でなくなってきました。私の中では、大きな変化です



Banner02_2

2014年12月15日 (月)

ビーズステッチで試しにブレス

ビーズステッチは針と糸(またはテグス)で編むビーズ編みの技法で、6年位前に教室でちょこっと習ったことがあります。

ステッチもいろいろやり方がありますが、お客さんからリクエストがあり、スパイラルロープ(らせん)という技法で、ブレスを作ってみることに。

2014121501

細長い針にビーズを通していきます。まだ作っている最中で、向こう側に針を置いて撮ってみました。なんとなーく、螺旋っぽくなっているのが伝わるでしょうか

ステッチは私も詳しくないので、キットを買いました。もっと難しいものかと思っていたら、そうでもなくて、拍子抜けしたくらいでした

お客さんからは、「こういう感じのが作りたい」と言葉だけの説明で、思いついたのがこのスパイラルでした。かなり前にお受けした、アバウトなリクエストです

ようやく形にしましたが、実際これが、お客さんの作りたがっているものでありますように



Banner02_2

昨日の選挙

2012060602

昨日はバタつくのがわかっていたので、選挙は期日前投票で済ませておきました。

個人的には、私の投票した方が当選して嬉しかったですが。自民と公明で大方決まるだろうと予想してましたが、やはりそうなりましたね。

安倍さんは2012年に返り咲いて以降、ずっと魂を抜き取られたような顔で、あちら側に操られている様子。

これで、原発は推進する方向に進み、日本は再び戦争をできるよう、下準備がひたひたと進められるでしょう。

そのことは控えめにして、耳触りの良い言葉を上手に連呼する安倍さんは、卑怯だと思う。正確には、安倍さんを操る側が、非常に狡猾なのでしょう。

私も20代の頃は、積極的には投票に行かなかったから、若い人たちの気持ちはわかりますが・・ 若い世代の投票率を上げる名案が、欲しいですね。

私達一人一人の力は小さくても、何かを変えるには、まず自分から動くことが大切。動けば必ず変わると、信じ切ること。その、「思いを立てる」ことがとても重要。

私達がリアルに思い描いて願ったことは、必ず実現する。

人の想念には、願いを叶えるすごい力が秘められていること、それは誰にでも備わっていることが、もっと広く知られるには、どうすれば良いだろう



Banner02_2

2014年12月13日 (土)

2014年を漢字で表すと

2012060604

武田双雲さんがブログで、「今年を漢字で表すと?」を記事にしていて、私は一文字で表すなら何だろうと、ずっと考えていました。

今年は、ビーズ教室が盛況だったのが大変嬉しかったですが、材料を揃えて準備する時間も増えたりと、目先のことでいっぱいいっぱいなことが多かったです。

それを漢字で表すのに、これだとピンと来るものが思い浮かばず・・ 

試しに「いっぱいいっぱい」で検索すると、クレイジーケンバンドの動画が。

 

 

クレイジーケンバンドと言えば「肉体関係」が印象的で、この動画も歌詞を見てると、「いっぱい」が「おっぱい」に見える気がします(^^;)。

話が脱線したけれど、今年を漢字で表すと、私はやはり「満」かな。
みなさんの2014年は、漢字で表すと何でしょうか



Banner02_2

2014年12月12日 (金)

カードのおさらい

毎年12月は、教室はお休みです。今年はお陰様で各教室とも盛況で、本当に有り難い限りでしたが、今月はホッと一息ついています。

のんびりしつつも、やりたいことはいろいろあり、その一つがビジョンクエスト・タロットのおさらいでした。

2009061902

春にカード講座で習ったことを、「虎の巻」に書き込みたかったり、

2014121201

カードに描かれた様々な動物の意味を知りたく、クリス・ルティチャウ著のアニマルスピリットガイドを買ったところ、大いに参考になって助かりました

それも簡単に書き込みたく、新しい虎の巻を12月に作り直そうと、楽しみでした。

小さいメモ帳にカード解釈をザッと書き出した「虎の巻」だけど、カードは78枚あるので、時間がかかるのです。今週、おさらいがてらやり始めました。

対面リーディングでお客さんと大笑いしたのを思い出したり、(このカードって、こういう意味だっけ?)と新鮮に驚いたり、カードの奥深さに改めて感じ入り、しばらく図柄を眺めたり。

独自の解釈をしているカードには、私の思いがしっかり載ってる気もします。

この頃は、対面の最中に虎の巻を引っ張り出す回数は減ったけれど、まだ時々、見ることはあります。近い将来、見なくてもやっていけますように

*****

お陰様でこの頃は、対面カードリーディングのリピート希望をちょくちょく頂くようになりました。

大変嬉しい限りですが、再度希望される方は、大体半年くらい間を置いて状況を見て下さい

カードは無料ですが、時間とエネルギーをそれなりに使います。利用されたい場合は、必ず事前にご予約下さい。

教室当日の依頼は対応しかねますので、どうぞよろしくお願いします



Banner02_2

2014年12月10日 (水)

熱田神宮へ

先月から、年内に熱田神宮へ行きたいなと、思いが湧いていました

ちょうどそこへ親しくしているKさんより連絡があり、パパッと話がまとまって、今日一緒に熱田神宮へ行って来ました。

今日の名古屋は寒かったけど、穏やかに晴れて風はほとんどなく、絶好の神社参拝日和でした。12月という時節柄なのか、訪れる人はまぁまぁ多かったです。

熱田神宮の境内は広く、本殿以外はいまだ歩いたことのない所も多いです。

今日は、Kさんお気に入りの小径を案内して頂きました。途中までは知っていたけれど、しばらく前に整備された所を初めて歩きました。

本殿周りの落ち葉はきれいに掃き清められていたけれど、小径にはイチョウの葉がいっぱい落ちて、まさに黄色いじゅうたんで、これはこれで、とても良かったです

紅葉の木は少ないようだったけど、とてもきれいな葉っぱの木を見つけ、思わずパチリ。

2014121001

今日はカメラを持って行くつもりが、コロッと忘れましたが、Kさんとのお話や、目で見るもの、心で感じることを大切にすべしだったのでしょう

私はまだガラケーで、この頃はスマホできれいな写真を撮るのも良いかもねと、思い始めてます。

2014121002

本殿の裏側にて。

小径 を歩きながら、清水社や一之御前(いちのみさき)神社など手を合わせ、境内内にある商売繁盛の上知我麻(かみちかま)神社も案内してもらいました。

上知我麻神社に来たのは、初めてでした。

すぐそばの大国主社に手を合わせ、目を閉じていた時、右半分が暗く、左半分が明るいような感じがして、「陰も陽も(光も影も?)、それぞれあって、良い」みたいな声が聞こえてきました。

私達の生きる世界も半分ずつ、そんな感じだと思います。

その後、熱田神宮そばの秋葉山 圓通寺に行きました。ここも、前から行きたいと思ってましたが、私は初めてでした。

来週はここで火渡り神事があり、私も一度、火の上を歩いてみたいと言ったら、Kさんは「やっぱり昔、修験者だったよね」と言って笑ってました

ここでおみくじを引いたら、なんと半凶が出ましたが、「誠実に事にあたれば、必ず御加護がある」的なことが書かれてたので、今後も精進していきます

っと、今、過去の記事をチェックしたら、今年の初詣で凶を引き、その他に引いたおみくじの番号が八番、三十八番、二十八番だったと綴ってたけど、今日引いたのは四十八番の半凶でした。

たまたまKさんと番号のことを話し、覚えてて良かったです。今年は、八番の年だったのね(^^;)?

本殿やお社で手を合わせる時はいつも、今日ここに来られたことに感謝の思いを送り、この地で活躍する人達がより輝いて活躍されるよう祈っています。

目を閉じて手を合わせていると、向こうからこちら側へそよそよと風が吹いて来て、嬉しかったです

今日は、各お社で手を合わせた時、頭から足裏へエネルギーがズーンと流れてゆきました。熱田の神様、ありがとうございました



Banner02_2

2014年12月 7日 (日)

つゆ結びのストラップ

以前よりちょこちょこ、つゆ結びのストラップを教室で紹介しています。最近はお客さんからリクエストがあり、七色石ストラップを作りました。

2014120701

お客さんは、姪っ子6人(女の子ばかり6人って、すごいですね☆)にプレゼントしたいからと、同じものを6本作られました

女の子なのでハート形が良いなど、探すのが幾分大変なのもありましたが、大変気に入って頂いて良かったです。

使っている石は、上からアメジスト、ラピスラズリ、ブルーレースアゲート、ペリドット、シトリン、カーネリアン、赤めのう、ヘマタイト です。

別のお客さんからは、男性用と女性用を作って欲しいと言われ、お揃いっぽいのを用意しました。

2014120702_2

またまた、縦に写したものをその通りに載せられず、失礼しますm(__)m。

2014120703

3方向から撮りました。にぎやかに石が入っていますが、いかがでしょう。

2014120704

こちらもお客さんに喜んで頂き、良かったです

使っている石は、カーネリアン、ペリドット、シトリン、ガーネット、アメジスト、スモーキークォーツ、アンデシン、オニキス です。



Banner02_2

2014年12月 6日 (土)

名古屋を歩いてると、バッタリ会えるYokoさん♪

今日は寒かったですね。今日はカフェで年内最後の教室で、名古屋は午前中に雪が舞ったけど、積もることはなかったです。

数年前まで12月は寒くなく、生暖かいことが何年も続いたことを思うと、これが本来の冬の寒さとも思うけど。

この先、日本海側や東北から北の積雪は、あまりひどくなりませんように。

昨日から池袋で東京ミネラルショーが始まり、いつも初日に出かけていたけれど、今年はやめることにしました。

多分、私の気に入る石は見つかりにくいと思ったのと、アクセサリーの整理や今まで作ったことのないブレスの試作など、ちょこちょこやりたいことがあるので、そちらに集中することに

イキが良くて美しい石を扱う業者さんと、知り合えると良いな。この願い、叶いますように

さて、教室後は愛知県美術館に行き、小野道風にちなんだ書道展覧会に行ってきました。

2014120601

こういう催しは初めてでした。お客さんが入賞され、展示されているとのことで行ってきましたが・・

会場受付にいた方からザッと話を伺って、全国公募の規模の大きな書道展であること、この県美に展示されている入賞者は上位のほんの限られた人達であることを知り。

私はそういうことを全く知らなくて、ビーックリしました・・

入賞するような方と知り合えていたなんて、恐れ多くもありがたいことです

まだお目に掛かったことがないので、近い将来にお会いできるよう、この願いも天に飛ばしました

会場は、8階でした。私は地下から1階までエスカレーターで上がったけれど、教室の荷物が重いので、1階からはエレベーターに乗り換えました。

エレベーターは、全部で8機くらいあったのかな?しばらく待って、ようやく扉が開いて乗り込むと、私の姿を見た誰かが「あれっ」と小さく声を上げたのです。

ん?と思い、その声の主の方を見ると、なんとなんと知り合いのYokoさんでした。

パッと顔を見た時、久しぶりでよくわからなかったけど。いたずらっぽい目で、思い出しました

Yokoさんはお連れの方がいるようだったし、10階で降りると言うので、私が降りるまでちょこっとしゃべっただけでしたが。

このYokoさんと私には、面白い縁があるみたいです。

Yokoさんと初めて知り合ったのは15年前、私が天然石ビーズアクセサリーを初めて教わった時でした。Yokoさんは、リフレクソロジーだったかな?別のことを教わっていました。

そこでは親密になることもなかったけど、自分の意思をしっかり持ち、陽気でよくしゃべる方だったので、印象に残ってました。

それから間もなく、私は別のアクセサリー教室に一度だけ参加したことがあります。

そう、ちょうど15年前の年末でした。確かその日も寒く、参加者は私一人だけで、先生と時々話しながら作っていました。

私はピアスを作ろうと、濃いピンクの横縞の、ぽってりしたガラスビーズを手にすると、先生は

「それはかつての勤め先の先輩がフランスに旅して、蚤の市で買ってきてくれた」

と説明してくれたのですが、その話をしばらく聞いていると・・

なんとその先輩は、私の知ってるYokoさんだと判明し、世間の狭さに大いに驚いたのでした

その後、名古屋の街を歩いていると、数年に一度くらいYokoさんとバッタリ会うように

ある時は暑い日の路上で、またある時は地下街で会ったのを覚えています。私も行動派だけど、Yokoさんはもっと行動派です。

それにしても、今日もすごいね。もし、私が地下からエレベーターに乗っていたら、きっと会えなかったと思います

今度はどこで会えるかな。次回はお茶でもしながら、じっくり話してみたいです



Banner02_2

2014年12月 4日 (木)

モノトーンのルーペネックレスとイヤーカフその2

今週は、月曜は午前・午後とも教室を行い、火曜は喪中はがきを仕上げて投函、水曜はビーズショップに行ってメール返信にあたふたし。

今日は買った材料の仕分けと本のプレゼントを郵送し、小さくドタバタしていました

さて、先日カラフルに作ったルーペネックレスのモノトーン版はすでに作っていて、やっと画像を撮りました

2014120401_2

グレーの樹脂パール、黒はオニキス、スワロフスキーはブラックダイアモンド、半透明の白はミルキークォーツを使っています。

2014120402

裏側は、ミルキークォーツをオニキスに入れ替えました。黒いオニキスが5つ増えるだけで、印象が変わって面白いのです

見本なので、比べられて良いだろうと思い、このようにしました。実際に教室で作る時は、両面とも同じに作って頂きます。もちろん、見本のように変えてもOKです。

2014120403_4

イヤーカフも、別のアクリルパーツで作ってみました。この向きだと、左耳用で、

2014120404_2

向きをひっくり返せば、右耳にもつけられます。ちなみに私は、右耳の耳たぶにつけるのが好きです。



Banner02_2

2014年12月 3日 (水)

先週メール下さったみなさまへ!

2012060602

先ほど、先週メール下さった方から、私からの返信が届かないと、お電話を頂きました。

そういえば、昨日も同じように電話を下さった方がいて、プロバイダーの迷惑ホルダーを見たもののそれらしいメールは見当たらず、おかしいなと思っていました。

で、さっきもう一度、迷惑メールホルダーを見てみたら、なんとっ先週から今週に送られた13通ほどのメールが、いきなりホルダーにたまっていて、んもービックリ

毎日届くメールレターなど、ちゃんと受信できてたメールもあったのに。

プロバイダーはニフティだけど、こんなことは今までなかったのに。セキュリティが厳しくなったとか、何かで読んだ気がするけれど、しばらく前だったような~?

本のプレゼントに連絡を下さった方、教室のお問合せなど、これから返信いたします

もし、最近私に連絡下さった方で、私からの返信が届かない方がいらっしゃったら、遠慮なくお電話下さい。090-4112-6806 寺本です。



Banner02_2

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »