« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月30日 (土)

土岐プレミアムアウトレットへ

2015053001

今日はだんなさんと土岐プレミアムアウトレットに初めて行きました。

お互いブランド品にあまり興味はないものの、一度は行ってみたく、ふと思い立って行くことに。うちからは下道で、50分くらいでした。

ここは、山の上の広ーい敷地でした。通路にそこそこ人はいるけれど、店に入ると、みなさんそれほど買物していないような?

セールの時期は、混雑するのでしょうね。私達は全ての店舗を回る前に疲れてしまい、BEAMSで1枚ずつ買物して帰って来ました。

2015053002

私は店舗よりも、空が広々としていたのが良かったです

敷地の端に山の案内板があり、御嶽山もわかったけれど、もやがかってハッキリ見えなかったです。去年の夏に噴火した御嶽山は、今も噴煙が上がっていると聞いています。

帰りに多治見のパン屋さんに寄ったら、多治見市のマスコットキャラクター「うながっぱ」を発見お店の6周年記念に、うながっぱを招いたそうです。

うながっぱは気温が35度を超えると街に出没し、それ以外ではなかなか会えないらしく(ゆるキャラも、大変な仕事ねぇ(^^;))、貴重な機会なので撮ってもらいました。

2015053003

今日は、こんなふうにのんびり休日を過ごせて感謝です

昨日は口永良部島で大規模な噴火がありましたね。このところ、各地の火山活動が活発で、震度5の地震も続いていますが、大難は小難で済みますように。



Banner02_2

2015年5月29日 (金)

仙台みそ

こちらで味噌と言ったら、大豆から作られた赤みそです。子供の頃、初めて白いみそ汁を口にした時、甘くてとてもまずかったのを今もよく覚えています

大人になってからは、どの地域の味噌汁もおいしく味わってます。

我が家ではだんなさんも私も愛知出身なので、冷蔵庫には赤みそが入ってますが、たまーに旅先でご当地みそを買って帰ることも。

近所のスーパーでは、地元メーカーの赤みその他、九州みそ、信州みそ、西京みそなど揃ってます(愛知は九州出身の方が多いためか、皿うどんや棒ラーメン、黒棒も普通に買えます)

普段は赤みそを買いますが、先日、だんなさんと一緒にみそを探したら仙台みそが目に入ったようで、「食べてみたい」と言うので買いました。

2015052901

いつも赤みその棚ばかり見てるので、仙台みそがあるのを知らんかったがね(^^;)。

先日から、みそ汁や炒め物に使ってます。

炒め物にする時は、酒と砂糖を適当に混ぜて使うけれど、混ぜたみそをちょこっとなめてみると、フワッと豊かな香りがして美味しいです。

今日は、インゲン、玉ねぎ、しめじ、豚ひきを仙台みそで炒めてみました。インゲンには赤みそがよく合うと思うけど、仙台みそもグーでした

話はそれるけど、ここ数年、しめじがお気に入りです。しめじをしょっちゅう使うので、だんなさんは「うちはしめじ率が高い」とぼやいてます



Banner02_2

2015年5月27日 (水)

わからないことは全て、カードが教えてくれる

2015021801

最近、対面でカードリーディングしてないなと思っていたら、先週から今週にかけてパタパタッと依頼があり、教室後にカードを引いてました。

対面でリーディングを始めた頃は、内心ドッキドキだったのに。この頃は飲食店でカードを広げ、隣りの人がこちらをチラッと見ても、全く気になりません

無意識に私達のテーブル周りに厚いバリアーを張り、ガードしているかもです。

この頃は、質問のレベルが上がったのを感じています。

恋愛なら、甘く浮かれた恋の話ではなく、後には引けない右か左の、どちらが良いのか。

仕事なら、夢も希望もある人が活躍する話ではなく、いろんな状況で切羽詰まった話とか。

私自身46年生きてきて、いろいろ見たり聞いたり、経験もしたけれど。

全く経験のない話をお聞きし、その場でカードを引いて表に向けた図柄をわかりやすく解説するのは、毎回ぶっつけ本番だけど、本当に良い勉強になっています

よくわからないことがあっても、答えはカードの図柄にあるはずだと集中すると、モチーフだったり色などが私の目に訴えかけてきます。

私の解釈が良かったのかどうかは、お客さんの反応からすぐわかります。

時々難しいなと思うけれど、未知の人生を追体験する感覚を味わうのは、なんとも感慨深いです。

最後には、みなさんのスッキリした表情を見るのが嬉しいです。ビジョンクエスト・タロットは、希望の灯りを必ず教えてくれます。

カードリーディングのご案内は、こちらです。教室に参加された方は、その後に是非どうぞ。リピート希望の方は半年ほど様子を見て、再度ご利用下さい



Banner02_2

2015年5月25日 (月)

秋山佳胤さん、森美智代さん、山田鷹夫さん共著「食べない人たち」

3年半前に森美智代さん著の「食べること、やめました」を読み、とても印象深かったです。

その森さんと同じく不食(ふしょく)の秋山佳胤さんと、山田鷹夫さん共著の「食べない人たち」をお客さんからお借りし、読みました。

2015052501

3人それぞれ、どういう経緯で不食に至ったか、不食にまつわるエピソードあれこれ、日々どんなふうに暮らしているかなど書かれ。

どれも興味深くて、森さんの本と同様にあっという間に読みました。個人的には、秋山さんの話が一番面白かったです。

秋山さんは、東京工業大学理学部在学中に大けがをして、入院中になぜか司法試験を受けようと決意。

不摂生で体調を崩したのをきっかけに気功法を実践して健康を取り戻し、集中力も驚くほどUPして、司法試験に見事合格。

理数系出身の強みを活かし、特許を専門とする弁護士を目指しつつ、気という宇宙エネルギーに目覚めていたので漢方のような伝統医学への興味が尽きず、ホメオパシーも勉強することに。

ホメオパシーの本場・ロンドンへ研修に行き、イギリス古代聖地のグラストンベリーを訪れた際には、神秘的な体験も。

その後、オートストラリアで不食の人として知られるジャスムヒーンさんのワークショップがあるのを知り、東京で参加。

5日間のワークショップでは、たまたまお腹を壊して食欲がなかったが、ジャスムヒーンさんの圧倒的なエネルギーに感化されてか、そのまま食べずに数日過ごして。

そこから不食の日々が始まったそうです。

ジャスムヒーンさんは、呼吸によって宇宙や大気にあふれるエネルギー(プラーナ)を摂取して生きており、1996年から食べ物を摂取せず、プラーナだけで生きているそう。

今では、秋山さん自身がプラーナだけで生きています。

東工大を卒業後、法曹界に身を置くのも珍しいと思うのに、気功やホメオパシーに理解を深め、「不食でプラーナを摂取している」と公言しているなんて・・・

すそ野の端から少しずつ、こうして時代は変わりつつあるのを知り、嬉しいです

アマゾンの販売ページを見たら、この本を読まれた方達のカスタマーレビューがグーでした。

不食に衝撃を受けた方達が少なくないようです(そりゃそうよね)。よろしければ、クリックして参考にされて下さい。



Banner02_2

2015年5月23日 (土)

今日のにゃんこ@チューリップス

2015052301

今日は御器所のチューリップスで教室でした。また猫ちゃんが部屋に来ると良いなと思ってたら、先月と違うにゃんこがフラリとやって来ました。

この方はマイペース猫でした

私の足元でくつろぎ始め、蹴飛ばしてしまいそうだったので棚の上に載せたら、そばに置いてあったお客さんのバッグをベッド代わりに、そのままスースー夢の世界へ

お客さんのスマホがバッグの中でメール受信し、バイブ振動しても全く動じず、肝が据わってました

猫ちゃんが現れるビーズ教室は、ひそかに人気上昇中。かわいい姿と声に癒されます。来月は6月20日(土)に行いますので、参加されたい方は是非どうぞ。

******

今日は帰り道、地下鉄の入り口手前の小さな交差点でK姉さんと偶然お会いして、んもぅビックリ多分、5年ぶりの再会でした。

その節は何かとお世話になっていたのに、もう5年も経ってしまって。不義理をしてしまったけど、久しぶりにお目に掛かれて嬉しかったです

あとで考えてみたら、お互いの行動が1分でもずれてたら、会えなかっただろうなと。どなたかの計らいで、引き合わせてもらったのだと思います。感謝、感謝です



Banner02_2

2015年5月19日 (火)

富士山ニニギさんの「自然放射線 vs 人口放射線」

先週木曜から今日まで教室が続き、小さくドタバタしていました。この間に本を一冊読みましたが、ここで紹介して良いものかどうか、しばらく考えていました。

こんなふうに悩むのは、珍しいです。知識として有益な情報もあったけど、同じような内容が繰り返されていたり、それはどうだろう?と思った箇所もあったり。

この本がどんなふうに良かったか、どこに感銘を受けたかなど、紹介文がいつものようには思い浮かばないけれど・・ 

パート1に書かれた理数系の内容は、とても良かったです。

姫川薬石は、この方のブログで広まったのを初めて知りました。

姫川薬石は私も2012年末に買い求め、その後も毎晩、お風呂に入れています。その姫川薬石についての情報は、とても興味深かった。

著者はきっと、すごく純粋な人だろう。けれど、純粋ゆえに言葉がストレートで、叩かれることが多いのでは。

公表できないことも多いようだし、付録につけられた宮下文書や日本神話の話も、これではもったいない気がしました。

ここまで書くなら、紹介すべきかな。本は、富士山ニニギさんの「自然放射線 vs 人口放射線」です。

2015051901

この本は、天下泰平さんのブログで知りました。アマゾンでずっと品切れで、たまたま最近見たら販売されてたので、買いました。今はまた、品切れのようです。



Banner02_2

2015年5月13日 (水)

タンザナイト他のブレスレット

2015051301

最近、タンザナイトのチップを初めて手に入れました。タンザナイトは東アフリカの鉱山で近年に発見された、青~青紫系の美しい石です。

先日の教室で、お客さんがこのタンザナイトと、ピンクアメジスト、水晶チップでブレスレットを作られました。

その組み合わせが、お客さんの雰囲気にピッタリ合っていて、素敵だと思ったのと同時に、その色合わせに大いに刺激を受けました

何か作ろうとしたけれど、あのブレスレットが本当に素敵で・・ 頭から離れず、結局、違う石で似たブレスレットを作ることに

ライトアメジスト、水晶、淡水パールを使いました。

2015051302

このタンザナイト、涼しげな色が良いですね。寒色系の色とよく合います。



Banner02_2

2015年5月12日 (火)

その後もずっと、EM発酵液を愛用中♪

1年半前にEM発酵液のことを綴りましたが、その後も発酵液を作っては、洗濯洗剤と入浴剤として愛用しています。

以前の紹介記事を読んだら、ちょっとわかりにくかったかも?と思いました。広まると良いなと思うので、もう一度書いてみます。

2015051201

EMというのは、良い微生物(善玉菌)の固まりです。EM1という500mlの液体を名東区のお店で買い、発酵液を作っています。

ちょこちょこ試し、行きついた作り方を書きます。

必要なものは、空のペットボトル(500ml)1本、米(1合)のとぎ汁、砂糖、EM1の液です。

①沸騰前の湯(80度あたり)を300mlくらい用意する。

②1合の米を研ぎ、とぎ汁をペットボトルに入れる。

③①の湯を、ペットボトルの上から4cmくらいまで注ぐ。熱ければ水を入れ、人肌くらいに調節する。

④砂糖をペットボトルのキャップ1杯分くらい入れる。(私は黒糖やてんさい糖を使用)

⑤EM1の容器をよく振り、沈殿物も混ざったら、キャップに1杯取り、ペットボトルに入れる。

⑥ペットボトルのふたを閉め、上下に振ってよく混ぜる。

⑦寒い時期は、ひざ掛けなどペットボトルに巻きつけ、1日保温する。

⑧2日くらいで発酵する。時々ペットボトルを振って混ぜ、キャップをゆるめてガスを抜く。甘酸っぱいにおいがしたら、完成。

善玉菌は生きており、発酵液は2週間くらいで使い切るのが良いようです。

発酵直後は甘酸っぱいにおいだけど、その後はちょっとムッとする強いにおいになります。悪臭ではないです。

私は2本のペットボトルに、交互に作っています。

ずっと使っているボトルの内側が白っぽく、茶色いものもついてきましたが、善玉菌の固まりみたい?です。

お湯を沸かしたり、砂糖を入れる手間はあるけれど、米を研ぐついでに作れます。私はこの発酵液を、洗濯と入浴剤に重宝してます。

☆洗濯は、洗剤をいつもの半量、発酵液をキャップ5杯くらい入れます。汚れも落ち、衣類のリンス替わりにもなり、洗濯物のカビ臭さがなくなります。

以前は、半年前にタンスにしまったものを着ようとするとにおいがしたけれど、それもなくなりました。

☆洗濯槽のカビは全て取り切れないので、定期的な掃除は必要です。それでも、以前と比べてカビの量は劇的に減りました。

☆毎日洗濯に使っていると、汚水が流れるホースやパイプの内側もキレイになるらしいです。ホースやパイプを切って開くわけにはいかず、未確認ですが(^^;)。

☆お風呂は、発酵液をキャップ5杯くらい入れ、入浴剤に。保温効果があり、冬は体がよく温まります。

☆バスタブに汚れがつきにくくなり、お風呂のふたをする時は5㎝くらい開けると、浴室のカビ防止になります。

☆夕食の片づけ後にキッチンのシンクに発酵液を垂らすと、油汚れを分解し、悪臭も減ります。

☆トイレ掃除にも使えます。発酵液自体においがしますが、便器のたまり水にキャップ1杯ほど垂らすと、便器の汚れとすぐ反応し、においはなくなります。出掛ける前や、寝る前に。

EMのメリットは、こちらを参照下さい。興味を持たれる方が一人でも増えたら、嬉しいです



Banner02_2

2015年5月10日 (日)

フランス映画「美しき緑の星」

2015051001

映画『美しき緑の星
1996年 フランス コリーヌ・セロー監督・主演

【あらすじ】
この美しき緑の星では貨幣制度がなく、自分の得意で好きなことをそれぞれがして共存共生し、みんなが平和に豊かに暮らしている。

彼らの惑星では、地球は本当に危険で野蛮な原始的な星なので誰も行きたがらない。そんな中、主人公の女性宇宙人が名乗りあげます。

「わたし行ってもいいわよ!」

【作品紹介】
誰もが協調のうちに暮らし、みんなが幸福で互いに助け合い、何でも分かち合い、お金の必要がなく、自然と共に暮らす世界があったとしたら・・・ そんなの、ありえない?

「美しき緑の星」は他に類を見ないフランス映画。メディア経営者らの手によって、EU内では事実上の発禁状態にされています。

マイナーなチャンネルで深夜に放送されたことが2回ほどあるのを除けば、1996年以来テレビで放映されたことはありません。

ヴァンサン・ランドンやコリーヌ・セローなど有名な俳優が出演しているにもかかわらず、探してもなかなか見つからないのは、そのためでした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

しばらく前よりネットで話題になっていたフランス映画のようですが、私はつい最近知りました。YouTubeでアップロードされても、すぐ削除される映画だそう。

そう知って、私も慌てて見たのですが、すっかり引き込まれて約90分があっという間でした。

20年も前に、これほどの映画が作られていたことに感心しつつ、フランスらしい独特な言い回しや皮肉にグフッと笑い、大真面目な映画だけど、何度もグフグフッと笑いました

アムールとエスプリの国、さすがです

当時は興行的には、大失敗だったそう。YouTubeですぐ削除され、EU内で発禁状態の理由は、ご覧になればわかります。

この映画が広く受け入れられると、まずいと感じる方々によるものでしょう。

どなたかが、日本語の翻訳をつけて、Vimeoにアップロードして下さってます。よろしければ是非、みなさんもこちらからどうぞ。

もし、日本人がこの映画を作ったら、どんなふうに作っただろう。個人的には、伊丹十三監督、宮本信子主演で見てみたかったと思いました。

ちなみに、映画内でよく出る「切断」とは、「この社会の概念、常識、システムから切り離され、素の自分に戻ること」です。



Banner02_2

2015年5月 8日 (金)

日撫神社(ひなでじんじゃ)へ

先月、KANTAさんのセミナーに参加した時はZさんのことをいろいろ綴りましたが、実は、他にも気になる女性がいました。

理由あってその場では話し掛けず、最後に名刺を渡して帰ってきました。ここでは、「はな姉さん」と呼びましょうか(^^)。

その後、はな姉さんとメールしてランチすることになり、今日お会いすることに決め、ある神社に行くことになりました。

聞いたことのない神社でしたが、ネット検索した時、「素晴らしい快晴の日に行く、そこで神社が光り輝くのを体感する」様子が眉間の裏でパァーッと見え。

この通りになるだろうと確信し、とても楽しみにしていました

はな姉さんと待ち合わせしたのは、名古屋からも近い関西方面。

私は初めて向かう場所でしたが、駅を降りると辺り一面ずっと田んぼで、蛙やヒバリの鳴き声がとても心地よい、のどかで気持ち良い場所でした。

2015050801

今日の詳しいことは、内緒。はな姉さんは、ずっとしゃべりっぱなしでした。ついつい、聞く側に回ってしまったけれど、今日はそれで許してね。

2015050802

2015050803

新緑が美しい、爽やかなところでした。清々しさが伝わったら、嬉しいです

201505ku

↑今日、はな姉さんに納品したブルーグリーンのアンダラです。大変気に入って頂き、何よりでした



Banner02_2

2015年5月 7日 (木)

憲法記念日の特集記事

我が家でとっている新聞は、こちら地元の中日新聞です(関東の東京新聞は系列)。

福島をはじめ原発関連の記事を日々伝え、反原発の立場を明確にし、安倍さんに「待った」をかける姿勢は、地方新聞ながら良いぞと応援しています。

マスメディアのトップが安倍さんの「すし接待」を受けると、みな政府に及び腰になるようなので、中日と東京新聞さんは接待の声が掛かっても、いつまでも突っぱねて頂きたいです。

憲法記念日には、安倍さんが首相になる前と今現在まで、どのように変化したかを特集記事にしていました。

パソコンの方は画像上で一度クリックすると、拡大画像が見られるので、試しにご覧下さいね。

2015050702

 

2015050704

 

2015050705

 

2015050703_2

5月の天然石ビーズ教室・空席のご案内

私の行っている教室は、お陰様で毎月来られる方が多いですが、仕事や用事の都合で時折キャンセルが入ります。

その都度、HPの教室案内ページを更新し、「定員になりました」「あと○名様ご参加頂けます」といった具合に、次回の教室状況を掲載しています。

5月は各教室ともキャンセルと申込みがちょくちょく相次ぎ、今日の段階では、

金山のイピアルでは、16日(土)お一人ご参加頂けます

御器所のチューリップスでは、23日(土)お二人ご参加頂けます

桜山のゼロエックスカフェでは、14日(木)、28日(木)とも お一人ご参加頂けます

鳴海のコスモホームでは、26日(火)お二人ご参加頂けます

尾張旭の私の自宅では、いつも午後に行っていますが、18日(月)午前10~12時に行います お二人どうぞ

このようになっています。

天然石ビーズアクセサリーに興味のある方、作りたいものを自由に作りたいみなさんの、ご参加お待ちしています

2015050701

↑一見、普通のネックレスですが、中央のガラス入りリングに眼鏡やサングラスを入れることができる、眼鏡ホルダーです。

ゴールデンパイライト、ヘマタイトなどチェーンにつないでいます。



Banner02_2

2015年5月 6日 (水)

ベンジャミン・フルフォードさんの「闇の支配者に握り潰された世界を救う技術【現代編】」

GWの連休も今日で終わりですね。晴天にも恵まれ、みなさん楽しく過ごされたことと思います。我が家は遠出せず、3日夜にだんなさんと居酒屋に繰り出しました

私はアルコールを飲んでも赤くならないので、強い体質だとは思いますが、日頃はほとんど飲んでいないです。

この日は生中1杯、果実酒ソーダ割り1杯、熱燗をちょこっと、焼酎ソーダ割り2杯を楽しんだら、次の日は二日酔いの頭痛でタイヘンでした

ちなみに、だんなさんの家系は酒豪揃いです。だんなさんも、かなり飲んで酔っぱらっても二日酔いにならないので、ちょっとうらやましい

連休中は、読みたい本をいろいろ読みたかったのに、それほど読めなかったです。

家にいればいたで、シーツを洗おうとか不意に思い出してチャカチャカこなし、あっという間に時間が過ぎてしまったので

本をお借りしたり、新しい本を買って机に積んだままなので、また電車に乗ってる時に集中して読みたいです。

今日は栄へ電車で行き、しばらく前にお客さんからお借りした、ベンジャミン・フルフォードさんの本をやっと読めました。

2015050601

小難しい内容をわかりやすく書かれてあったので、読みやすいは読みやすかったけれど。

内容の深刻さに(うーん・・)としばらく考え込んだり、理数系のことは理解が難しかったり、時折ぶっ飛んだ内容に私も引いたりして、読むのに時間がかかりました。

目次とその内容をざっと紹介しますが、

第1章 闇に葬られた世紀の大発見「STAP細胞」
(STAP細胞の何が画期的だったか、そこから説明)

第2章 「常温核融合」が潰された真の理由
(なぜニセ科学になったか、優秀な研究者が軍に取り込まれる実態他)

第3章 日本が誇るトヨタの技術と軍需産業の闇
(アメリカで起きた「トヨタ潰し」の真相他)

第4章 「アトランティスの暗号」と“彼ら"の正体
(世の中に出るはずだった技術がいかに封印されたか)

第5章 歴史を裏から動かすアトランティスの末裔たち
(ローマン・コンクリートの話が興味深かったです)

第6章 人類の文明はこうして歪められてきた
(紙の普及や銃の進歩はなぜ遅かったか)

第7章 独占された軍事技術をこの手にとり戻せ
(「三世代」進んでいる軍事技術がどう独占されているか)

第8章 人類の宇宙進出と「超古代文明」の痕跡
(「夢の宇宙開発」はなぜ止まったか)

第9章 「未来を信じる力」が封印を解き放つ!
(人工知能はすでに完成しているが・・)

です。

この世を操っている黒幕が、世界を救う技術(STAP細胞、常温核融合、フリーエネルギー、ケーメン式浄水器、ブラウンガスなど)を、どう握り潰してきたか書かれています。

私は、小保方さんは潰されたと思っているので、どう書かれているか興味がありました。

フルフォードさんの言われることが真実かどうか確かめる手立てがないけれど、(そうかもしれない・・)と思いました。

銃の歴史や紙の歴史(西洋では印刷技術ができると、まず聖書が刷られ、のちに宗教革命につながった)、ローマン・コンクリートの話など。

日本の歴史授業ではあまり馴染みのないことが時々出てきて、フルフォードさんのバックグラウンドが感じられたのは面白かったです。

軍事技術など、あまり読みたくない内容もあったけれど。

テレビや新聞が取り上げない話を、本で読んで「知っておく」のは、これからますます大事になると思います。



Banner02_2

2015年5月 4日 (月)

ブルーグリーンアンダラのペントップ

201504m

注文は女性から頂くのがほとんどですが、たまに男性からも頂きます。今回、久しぶりに男性の方からアンダラのペンダントトップの注文を頂きました。

お客さんはモルダバイトなど他の石のペントップもお持ちで、その画像を見せて頂きましたが、パワフルストーン揃いでした。

石選びはこちらにお任せで、ブルーグリーンを取り寄せることに。もう少し大きいのも取り寄せましたが、こちらの方がかなり美しかったので、これにワイヤーを巻きました。

他の石でもアンダラでも、透明度が高くて美しいものは光を反射しすぎたり、周りのものが石に写り込むのを避けてうまく撮れないなど、見た目通りに撮るのがホントに難しく。

この画像も、実物の美しさが伝わってないですが

画像の上でクリックすると、拡大画像を見られるので、よろしければご覧下さい。拡大すると、細かい気泡など見え、質感が伝わってきます。

お客さんはこれを受け取られると、手のひらにペントップを載せた様子を撮り、画像で送って下さいました。

それを拝見した時、(このアンダラは、行くべき方の元へ行ったのだなぁ・・)と、ジワーッと感じるものがあり、嬉しかったです

画像を拝見した時、目を半開きにして眉間で感じてみたら、そう思った次第です。言葉で説明するのは、なかなか難しいです

このアンダラが、先日綴った夢に出てきた、もう片方のアンダラでした。このブルーグリーンも、持ち主さんの良き相棒になりますように


アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい
・アクセサリーのご注文は、こちらを参照下さい

魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています
よろしければ、応援クリックお願いします

2015年5月 2日 (土)

うちの近所のボス

2012060601

うちの近所(正確には、私が乗り降りする駅のそば)の家で、大きな犬が飼われています。

ドーベルマンと柴犬を足して2で割ったような感じ?で、雑種だけどかなり大きく、私は勝手に「ボス」と名前をつけてます

その家は道に面し、駐車場を挟んで道より1mくらい高い場所に建っています。

ある日初めて、ボスからワンワンッと吠えられた時、上から大きな声が聞こえたので、ビックリしました。

駅に行くのにいつも通る道なのに、子犬から成長した様子を見ていないので、大人の状態でもらわれたのかな。

アルミのフェンスがあるから良いけれど、ボスは庭で放し飼いになっており、大きな体を揺らしながら歩く姿は遠くからでもわかるほど。

ある晩遅くにその家を通ったら、ボスは玄関先でグッスリ寝てました。良い番犬だなと、いつも思ってます

初めこそ吠えられたけど、実家ではずっと犬を飼っており、犬は好きです

いつ頃からだったか、私はその家を通るとボスを探し、姿を見つけると親愛の思いを込め、心の中から(ボス)と呼びかけるようになりました。

ここ最近、2か月くらいかな?(ボス~)と心で呼びかけながら通ると、ボスは私をしっかり見つめ、私のそばまで来たり、鼻をスンスン鳴らすようになりました。

なでたいけど、駐車場を超えて庭先に近づくのはどうかと思うし、近づいたとしても、体の大きいボスが私を見下ろす形になるので、ちょっとコワイです

犬好きな人には「犬好きオーラ」が出ていて、犬はそれを見て、判断してると思ってます

散歩中のワンちゃんとすれ違う時、多くの犬がしっぽを振り、私に近づこうとするのが嬉しいです。いつか、ボスと触れ合えますように



Banner02_2

2015年5月 1日 (金)

アンダラ(マーリン)のペンダントトップ

201504ras

黄緑色のアンダラ、マーリンでペンダントトップを作って欲しいと注文を頂きました。アンダラは小さめ、お客さんの希望でワックスコード(ロウビキ紐)を使いました。

お客さんはこちらからお送りした封を開け、左手にアンダラをそっと載せると、体中の血管の細胞がぶわぁ~っと開いたようになり。

左手は電気が走った感じになり、そのパワーに大変驚かれたそうです。

その後はめまいと睡魔に襲われて大変な中、夕飯を作られたとのことでした。夜は、爆睡だったそう。

エネルギー当たりだったかもですが、わかりやすかったのは何よりでした

このアンダラは、先日綴った夢の話の片方です。

どのアンダラにも、持ち主さんとの間にドラマがあると思います、このマーリンも、お客さんの良き相棒になりますように



アンダラアクセサリーが欲しいと思われた方は、ご連絡下さい
アメリカ在住の鈴木美保子さんよりアンダラを取り寄せ、希望の品を制作します

・今までに作ったアンダラアクセサリーは、こちらをご覧下さい
・アクセサリーのご注文は、こちらを参照下さい


 

魅力あふれるアンダラが、広く知られたら良いと願っています
よろしければ、応援クリックお願いします

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »