« 私のブログにアクセス下さる方 | トップページ | バンスクリップ・スワロフスキーで花編み »

2016年4月 5日 (火)

桜からの伝言

こちらでは、先週から桜が満開となり、きれいに咲いています

桜前線は、これから北へ向かっていきますね。一昨日、今日と、私は車で出掛けたので、駐車場そばの公園に咲いている桜の木に挨拶しました。

私は高校生だった時、通学途中にいつも通る桜の木に、心の中で(おはよう)と声を掛けていました。

何がキッカケで始めたか覚えておらず、15歳も過ぎてよくやってたなぁと自分でも思いますが

目には見えないけれど、木には精霊が宿っており、私は桜が気になったので、そうしたのだと思います。

日本の桜は独自のネットワークを持っていて、私がかつて桜の木に毎日挨拶していたことは、他の桜にも伝わっているような気がします

ホントかなと思う方は、試しに毎日、同じ木に親しみを込めて挨拶し続けてみて下さい。

一昨日は、桜の木が私を呼んでくれた気がして、そっと近づいてみました。

じっくり桜の木と交流したいけど、車や人がそばを通りかかったりして、あまり集中できないのが残念です。

今日も、ちょこっと交流してみました。植物はとても繊細な声なので、よ~く耳を澄まさないと、聞こえないです。こちらのエネルギーを桜の木に合わせると、

(人間は、忙しすぎます)と、聞こえた気がしました。

(はい、そうですね。特にここらの人は、忙しい人ばかりです)と返事して、今年も美しい花を見られることに、感謝の思いを贈りました。

ということで、これから桜を見る機会のあるみなさん。通り過ぎる時はちょっと足を止め、桜の花を愛でて差し上げて下さい。

気が向いたら、心の中で話し掛けてみて下さい。その声というか思いは、きっと木に届くので。

今日は、桜の下で花を見上げた時、いつかの記憶がよみがえってきました。

20代の頃、桜のエネルギーに酔いしれたこと。桜の花は、いつもとても優しい。薄いピンクのエネルギーで、ふわっと包んでくれる。夜の桜。

悲しい思いで桜を見ていたことも、あったような・・ 何が悲しかったか、あまり覚えていないけれど。桜の木は、そのことも知ってるのね



« 私のブログにアクセス下さる方 | トップページ | バンスクリップ・スワロフスキーで花編み »

花や樹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 私のブログにアクセス下さる方 | トップページ | バンスクリップ・スワロフスキーで花編み »