« 美しい網をかけ、最後に多くの人を絡めとるのは誰? | トップページ | 加門七海さんの「お咒い(おまじない)日和 」 »

2017年9月30日 (土)

養老ミート工場見学とバーベキュー

2017093001

今月あたまに養老まるごと玉手箱という催しを知り、私も何かプログラムに参加したいと思いました。

だんなさんに、養老ミート工場見学とバーベキューに行かない?と提案したら、すぐに乗り気になったので、申込んで今日行って来ました。

養老は、うちから高速を使って1時間ちょっとで行けます。久しぶりに行ったけど、今日は天気も良く、山がすぐそばにそびえ、癒されました

この頃は工場見学が人気ですが、私は小学生の頃に行ったきり。食肉工場は滅多に見られないだろうと思い、選びましたが、行って良かったです。

今日のプログラムは、

肉を加工する様子を見学→会議室で食肉加工の概容を教わり→近くにある直売店へ移動、精肉のことをざっくり教わり→併設のバーベキュー場で美味しい焼肉を頂くという流れでした。

一番印象的だったのは、初めに見た工場でした。

見学できたのは、肉の固まりから骨をそぎ落とし、部位を切り分けられた肉がベルトコンベアーで運ばれ、梱包されるまでの様子です。

私たちはそれを、2階からガラス越しに見ました。働くみなさんは、とにかく手際が良いのでビックリ。

骨を抜き取り、肉をさばき、梱包する様子も、みな早い。

でも・・ 思っていた以上に過酷な作業だとわかり、まさに「百聞は一見に如かず」でした。

スーパーでスライスされた肉を見てるだけでは、わからないことがいっぱいありました。

大事な命を頂いていること、肉も魚も野菜もなんでも、感謝しながら美味しく頂こうと改めて思いました

2017093002

併設のバーベキュー場はすでに炭火がつけられ、用意された肉と野菜を焼くだけでした。

席料は800円、今回のプログラムは1人3000円でしたが、用意された飛騨牛は本当に美味しくて感動、ご飯も美味しかったです。

空気がきれいで、お米も水も美味しいのでしょうね。

2017093003

あとでスタッフの方から教わりましたが、良いお肉を用意して下さってたそう。

正直なところ、儲けはなさそうでしたが、広告宣伝の一環として行っているのかな。

この工場見学とバーベキューのプログラムは、年に一度行っているとのこと。

今日参加された方達は、定年退職したおじさまが多かったですけど、若い人がもっと参加したら良いなと思いました。

2017093004

道路を挟んだ向かい側に、コスモスがきれいに咲いてたので、撮ってみました。風が強くて、花がかなり揺れ、まともに撮れたのはこれくらいでした。

ここまで来たので、帰りは養老の滝に寄ることに。

山道を車で登り、近くまで行ったら、駐車場は有料でした。結婚する前、だんなさんと養老天命反転地に来て以来です。

2017093005

写真講座では、滝のような素早い水の流れを撮るコツを習ったのに、その設定をすっかり忘れてしまい、残念~

堂々と流れ落ちる滝は、迫力が素晴らしかったです。辺り一帯はひんやり涼しく、しばらく見ていたら、寒くなったほどでした。

たまには、こういう休日も良いですね。良いリラックスになり、本当に良かったです

 

 

-----------****--

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--****-----------

« 美しい網をかけ、最後に多くの人を絡めとるのは誰? | トップページ | 加門七海さんの「お咒い(おまじない)日和 」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。

飛騨牛美味しいですよね。
2度ほど現地で食べましたが、近江牛と比べて、う~ん少しあっさりしているみたいかな。
どちらもおいしいお肉で、お好みですね。

養老の滝は何度も行っていますが、いつも真夏です。笑

凄い山中ではないのに、あの立派な滝を見られるのは気軽で良いですね。(o^-^o)

*はな姉さん

おぉっ、違いがわかるとは流石ですねっ
私は高いお肉をあまり食べておらず、よくわからないです(笑)
昨日のプログラムには、滋賀の方もいらっしゃってましたよ。

滝は山を深く入らないと、なかなか見られないですよね。
今は車でそばまで行くことができ、有り難いです。
もうすぐ良い季節ですよ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美しい網をかけ、最後に多くの人を絡めとるのは誰? | トップページ | 加門七海さんの「お咒い(おまじない)日和 」 »