« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月31日 (木)

iichi(いいち)でも、販売ページを作りました

昨日は1週間ぶりに病院に行き、硬いギプスを半分に切ってもらいました。

電動ノコギリをギプスに当て、ウィ~~ンと結構な振動で切るのは、直視しなかったです

腕を切ることはないとわかっていても、手のひらに汗をかきました(笑)。

切ったギプスの半分を再度ひじに当て、あと1週間これで過ごすことに。

見た目は包帯グルグル巻きで、今までとそう変わってない感じ?です。

それでも、昨夜からはギプスを外してお風呂に入ることができ、右掌がジワ~ンと温まった時は、感動モノでした

なのだけど、たった2週間ギプスで固定しただけで、腕の筋肉は落ち、肘は直角にほぼ固まったまま。

肘まわりを動かすのは、なんだか大変になりました。まぁ、事前に聞いた通りでした。

今はギプスを外せるのはお風呂だけ。お風呂ではリハビリとして、腕を軽く動かすよう言われました。

今年の夏には、元に戻ると良いなと思っています。

今月は中旬からのんびりしましたが、さすがに退屈になってきて、今週はiichi(いいち)という手づくり品を売るサイトで、私も販売ページを作りました。

やっとさっき、できあがったところです。

今は、私のサイトの販売ページでも、iichiの販売ページでも、同じものを売っています。この先は例えば、

・私のサイトでは、石のアクセサリーに特化する
・iichiでは、教室見本アクセサリーをメインにする

みたいに分けようかと考えてます。iichiの利用はかなり前から考えてましたが、ようやく形になって、嬉しいです

アクセサリーを作って売る人はすごく増え、その情報量の中でおぼれてしまいそうですが

しぶとく続けるのは私の強みなので、じっくり腰を据えてやっていきたいです。

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年5月29日 (火)

怜宝さんのブログより~「価値観の違いは 当然のこと」

怜宝さんのブログを長いこと愛読しています

時に人間関係の本質を突くような、辛口な内容が載ることがありますが、私は胸に刺さって、好きです

昨日の記事も、まさにそんな感じでした。ちょっと長いので、初めの半分ほど割愛し、後半を掲載します。

******

価値観とは
人それぞれの個性や特徴であり

他人とはすべてを共有出来ませんし
共有出来ないことがむしろ
自然な状態なのです

なのに
相手と 理解し合えないなどと嘆き

話し合いという 名目の
嫌がらせを強要して

さんざん
自分の価値観の押し付けをして

フツウならこうなはずとか
フツウこう思うのが自然とか
フツウこうするのに何故しないのかとか

自分だけの価値観を軸にして
相手を
ただ 責めていることに
気づきもしないで

相手が
避けるようになったとか
無視するようになったとか
あらゆることに 応じてくれないとか

相手のせいにします

自分が 原因だと
気づかない傲慢さ

自分の価値観が
すべての軸だと勘違いしていると

「フツウなら…」
なんて滑稽なことを
鼻息荒く言うような人に
なってしまいますね

確かに
モラルとか マナーとか
人間の共通した価値観はあります

そういった
モラルとか マナーと
個人の価値観を
ごっちゃにするのは
違います

自分の価値観で
相手を 縛ろうとするのは
近しい関係の人だけです

親 子供 伴侶 恋人 親友
などでしょうか

近しい大切な存在な人ほど
縛らず 相手を理解しようとし
良い関係を築くのが
モラル マナーなのに

それが出来ていないと
当然
関係は
崩壊してしまうのです

******

・・これってね。あらゆる人が、やりがちなこと。

ある程度、人生経験を重ね、「フツウなら、こうする」が、自分の中にできあがっている人なら誰でも。

私も自分の身を振り返り、気をつけたいです

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年5月28日 (月)

右肘ギプス生活も2週間

またまた、骨の話題で失礼します。早いもので、ギプス生活も2週間になりました。

初めの1週間は、慣れないことばかりで、あっという間に過ぎました。

右手を使う時はおそるおそる動かしてたけど、2週目になると、「昨日まで痛かったことが、今日は痛みもなくできた」のがグッと増え、回復を実感する毎日でした。

そこで、さっきようやく、私の骨折はどういうものなのか、ネットで詳しく調べました。2週間も経って、やっとかーいと突っ込まれそうですねぇ

病気やケガをネット検索すると、大抵、症状の重いものが詳しく説明されてることが多くて。

骨折は、リアルなレントゲン写真が載ってるだろうと想像でき、あまりエグイのは見たくなく、スルーしてました。

で、調べたところ、私の骨折は、「肘頭骨折(ちゅうとうこっせつ)」の軽いのだとわかりました。

今まで、骨折骨折って騒いでたけど、おそらく、ヒビが入った程度だったみたいでした。

ひじって、骨と関節と血管と神経が集まる、大事な場所。

私の場合、骨折部分にズレがない、内出血もない、しびれもない、右手と指と肩は自由に動かすことができ、この程度で済んでホント良かったのだと、改めて思いました

あさってまた病院に行くけれど。

先週まで先生は、難しい顔をして私のレントゲン写真をにらみ、今できること、わかることだけ手短に話し、詳しいことはあまり言われなかったです。

骨のくっつき具合によっては、いろいろ難しい部位だったからかも。

まぁそんなこんな、いろいろ回復したことに感謝した次第です

1週目は、右手で持ち上げる、取る、拾い上げる、レバーを押す、家電のボタンを押す、ペットボトルのふたを開ける、洗濯物のシワを伸ばす、戸の開け閉めなど、ちょっと力のいることをすると、痛みが走りました。

文字は書けたけど、実はこれもちょっと痛かったです。

なのだけど、PCの文字入力、スマホ操作、なでる、触る、洗濯物をたたむ、本のページをめくる、ハンドクリームを塗るなど、ソフトタッチなことは全く大丈夫で、自分でも不思議な感じ(@_@)?でした。

2週間経った今、上に書いたことは、ほぼ痛みもなくこなせるようになりました。

重いものを持ち上げること、手をひねることは避け、あとはなるべく右手を使うようにしています。

あさっては、硬いギプスを切る予定。

その後は多分、今まで固定した肘を思うように動かせず、普段通りに動かせるまでリハビリするのだろうと見ています。

まったくもーー、この骨折は、私にどんな意味があったのだろう?と思いますが。

治った時には、何かいいことあると良いなと、淡い期待をしています。

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年5月24日 (木)

篠原昌裕さんの「璃子のパワーストーン事件目録 ラピスラズリは謎色に」

この度は、骨折経験のあるお客さんから連絡頂くなど、いろんな方から温かい励ましを頂きました。みなさん、本当にありがとうございます

2日前だったか、うちの近所で偶然ハナイロさんと会い、ビックリ

ハナイロさんは車で、そこに私が通りかかったそう。私はハナイロさんに伝えたいことがあり、メールしようと思ってたところでした。

昨日、1週間ぶりに病院に行きました。

先生は、変なふうに骨がくっつくのを気にしてましたが(肘の端っこという、場所のせい?)、そうなることもなく、来週ギプスを切る予定です。

骨がくっつくのはまだ先なので、また簡易ギプスをつけるのかな。

花フェスタ記念公園に行った日まで、右腕がダル重く、右手で何かすると痛みが走りましたが。

ギプスがゆるまり、右手を動かすようにしたら、だいぶ楽になったのを実感しています。

骨折した時から続いてた手の甲と指のむくみも、いつの間にか引いてました。

先週はお客さんから、本を送って頂きました。Kさん、ありがとうございました

文庫本で、ミステリーものになるのかな?篠原昌裕さん著の「璃子のパワーストーン事件目録 ラピスラズリは謎色に」です。

2018052401

右手は動かせるけど、普段通りにできないことも多いです。

家でのんびりしてますが、今週は退屈を感じることも増え、本が有難かったです。昨日、病院の待合室で集中して読み、今日読み終えました。

アマゾンから、本の内容紹介を拝借しますが、

雫石璃子は、パワーストーン雑貨店「ミネラルズ」でアルバイトをしている女子大生。

璃子の兄は鉱物学者で、極度の石オタク。准教授として璃子の通う大学に勤務中。

石以外のことにはあまり興味がない男だが、鋭い観察力と石の知識で、璃子の周辺で起きる怪事件に挑んでいく……。

インカローズ、孔雀石、黒水晶、アメジスト、ブラックオニキス、ラピスラズリ……色とりどりのパワーストーンたちが、事件を解く鍵になる!

まさしく、↑こういう内容でした。ミステリーを読んだのは、30年ぶりくらいでした

伏線を忘れないようにしながら、内容にグイグイ引き込まれ、最後はちょっとハラハラ、読み終えるとホッとして、なかなか面白かったです

天然石がキーワードというのが、新鮮でした。こういう題材で、ミステリーが出るのだなぁ・・と、感慨深かったです。

私と同じ名前の貴子という登場人物は、鼻につく超セレブな女性だったけど、悪くなかったし

雑貨店「ミネラルズ」の店長と、私は似てる~?と思ったり。自分と比べて突っ込むことも多く、楽しかったです

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年5月23日 (水)

久石譲 in パリ の動画を見つけて

2018052301

高1だった時に、「風の谷のナウシカ」を映画館で見ました。

当時は、ストーリー展開に追いつけないものの、壮大な話に圧倒され、言葉で言い表せない大きな感動を覚え、帰宅したのをよく覚えています。

それから何年も経ち、社会人になってからCDを買いました。今でも、たまに聞いて楽しんでいます

ちょっと調べたいものがあり、さっきYou Tubeで検索したのだけど。

2017年にフランスで行われた宮崎駿監督作品演奏会を見つけ、何気なくクリックしたら、久石譲さん指揮によるものでした。

フランスの方達から熱烈なラブコールがあり、このコンサートが実現したみたい。

フランスの管弦楽団による演奏だけど、情感たっぷりの音が新鮮で、驚きました。

お客さんも本当に楽しんでいる様子が伝わってきて、素直に感動。音楽は、軽々と国境を越えますね。

ナウシカは、初めの13分で演奏されます。お時間あれば、みなさんもぜひお楽しみ下さい

 

2018年5月22日 (火)

右肘ギプス生活も1週間

すっ転んで骨折し、ちょうど1週間ですが、今日まであっという間で夢みたいでした

初めは骨折と言われても、「骨折?誰が?え、私?」という感じで。

ギプス生活に突入しても、何がどんなふうに不自由なのか初めは想像もできず。

歯を磨こう、頭を洗おうとした時に、「あ、今は左手しか使えないのだ」と、小さくショックを受ける日々でした。

今日はこの1週間で、体験したこと、思ったことなど、ざっとまとめてみます。

ネットで「右ひじ 骨折」で検索すると、たくさんの情報が出るけれど、スポーツする方の深刻なケガを負った内容が多かったです。

私はそこまでではなく、軽症の人が普段の日常でどんなふうに困ったかを、知りたかったです。

自分の身の回りで骨折した話をほとんど聞いたことがなく、骨折の予備知識もあまりなかったので、自分の体験を綴ることにします。

骨折は滅多にないことだけど、誰かの参考になれば、幸いです

☆骨折の状態☆

私は右肘の端っこを、2㎝ほど骨折しました(肘頭骨折の軽いもの)。

右手の指や肩は、問題なく動きます。今は右肘の上から手首まで、ギブス固定しています。

☆骨折の痛み☆

傷みは、骨折の状態により様々だと思います。私は骨折した日は痛かったですけど、その後は痛み止めを飲み、ほとんど感じなかったです。

肘の端っこを骨折しましたが、それとつながる筋(骨?)には痛みが響くようで、肘から右側へ手をひねると、その部分に痛みが走ります。

☆骨折したけど、できること☆

右手の指は全て動き、PC入力、スマホ操作、文字を書くことはできます。

包丁を使う時は、少し痛みがあるけれど、ゆっくり動かせば肉も野菜も切れます。

洗濯物を入れたカゴを持ち運ぶ時や、ペットボトルを冷蔵庫から出し入れする時は、左手でだいぶカバーしています。

その他、右手を使う時は上半身や下半身もフル活用しています。

☆右肘を骨折して、困ったこと☆

困ったなと思ったのは、トイレ、洗顔、歯磨き、入浴、化粧、料理で菜箸を左手で使う、ぞうきんを絞ることなど。

一番途方に暮れたのは、トイレでした

右手首をひねるとかなり痛いので、車の運転、自転車もダメです。

今は初夏のような気温ですが、服装は、袖がギプスの通るものに限られます。

夏のパジャマが着られず、去年着ていたTシャツをパジャマ代わりに。

普段着用に、袖の広いTシャツを買いました。服を着る時や脱ぐ時、ギプスに引っ掛かることもあり、伸びるものが良いです。

☆右肘のギブス固定で困ること☆

骨折も人生初、ギプス固定も初めてです。ギプスは24時間つけっぱなし、3週間くらいつけっぱなしらしいと知り、初めはちょっと凹みました

この頃は気温が30度になる日も出てきて、昼間もお風呂に入る時も、ギプスの内側は汗でかなり蒸れます。

ギプスを外す日は、においが気になるところ

それでも、肌に直接巻いた素材(ギブスの下)は水分を発散するのか、乾きは早い気がします。

かゆみを感じる時は、定規にハンカチを巻き、ギプスに突っ込んでかいてます。

寝る時は、初めは硬いギプスが邪魔な感じでしたが、意外とグッスリ眠れてます。人間の慣れって、すごいなと感心。

仕事柄、私は肩こりが強いです。肩、首のコリがひどいと、それが原因で頭痛が起きることがたまにあります。

今回、ギプスの重さのせいか、たまに頭痛がしました。肩甲骨を伸ばすストレッチをすると頭痛が治まることが多いので、そうしたところ、痛みは引きました。

☆ギプスは、ゆるくなる☆

ギプスを巻く時、骨折した部分は腫れていたのが、やがて腫れも引ききます。その分、ギブス内に隙間ができます。

1週間経って、ギプスはだいぶブカブカしてきました。密着したギプスもイヤだったけど、ブカブカしたギプスも変な感じです

☆筋肉が、筋力が落ちる☆

ギプスがゆるんだお陰で、指を動かしたり、腕全体をゆっくり回し、どの筋がどう痛いのか、ようやくわかりました。昨夜のことです。

ビックリしたのは、たった1週間でも、右手の筋力が落ちてるらしいと気づいたこと。

そこで今日から、タオルハンカチを丸め、右手でニギニギし始めました。肩も動かせるので、時々大きく動かすように。

ギプスを外した後はリハビリが始まるみたいですが、その前から、今できることをやることに。

静養が大事だけど、動かなさすぎもよくないと知り、毎日1時間くらい歩くように。

全身の血行をめぐらすのは大事だろうと思い、これは骨折した翌日から続けています。

☆身の振り方を、考えさせられるかも☆

私はアクセサリーを作っています。右手が使えないのは困りますが、今まで18年、休みなく突っ走ってきて、強制的に休みを取らされた気がします

ケガすると落ち込むと思うけど、今回私は、内側にボッと点火した感じ。骨折なんかに負けてたまるかと、強い気持ちが湧き上がりました

来月にはバッチリ治ってると、早くも思い込んでいます。こういう気持ちと言うか姿勢も、大事な気がします。

・・とまぁ、こんな感じの1週間でした。

何をするにも、普段より時間が掛かります。慣れないことばかりで、ちょっと目まぐるしい感じ。

若かったら、もっと落ち込んだり、激しく怒ったかもしれないですが。

50歳手前にもなると、つらくて大変なことも経験してるので、割と冷静にこの状況を客観しています

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年5月20日 (日)

2回目の花フェスタ記念公園へ

2018052001

ワイヤーアートの一子さんより、花フェスタ記念公園で期間限定で行われるアートイベントの案内を頂き、それが今日までだったので、だんなさんと一緒に行って来ました。

右手は相変わらずですが、シャッターは押せるので、行くことに。今はバラが美しい時期で、とーっても良かったですよ

バラを楽しめる花園として、この時期はマスコミにも取り上げられ、今日は天気も良く結構なにぎわいでした。

駐車場に停めるまで時間が掛かったけど(道路から30分待ち)、園内はとても広いので、入ってしまえばゆったり歩いて楽しめます。

アートイベントは、ローズフェアリーランドという今年初めての催しの一画で行われたもの。

一子さんとは、久しぶりに会いました。アート作品はそれぞれ良かったですが、作家作品なので撮るのは遠慮しました

アート作品として芝生の上に小さな茶室が設けられていて、私達はそこで抹茶を頂きました。

すぐそばにアート作品、向こうには青空と緑が見える茶室は、異空間な感じでなかなか良かったです

2018052002

↑これはバラ園を上から見た様子。これも相当広いけど、園内のごく一部です。

花フェスタ記念公園はこれが2回目で、初めて訪れたのはもう6年前。この間のような気がするのに、本当に早いもの

今年は花の咲きが早くて、花びらの端が変色し始めたものも少なくなかったです。

園の周りは山と広い空で、とっても解放感があります。花と一緒に山の緑も大いに楽しめて、良いです。

バラの香りも素晴らしく、五感で楽しめます。六感で、妖精も見られるかも。だんなさんも、大いに癒されている様子でした。

ごく一部ですが、バラの花をお楽しみ下さい。花のイキイキしたエネルギーが、伝わりますように。

2018052003

2018052004

↑フランスの「ジュビル デュ プリンス ドゥ モナコ」。

2018052005

2018052006

↑日本の「いちご姫」。

2018052007

↑日本の「スイート ムーン」。私の中では、「ガラスの仮面」の紫のバラは、こういうイメージです

2018052008

機会があれば、みなさんも是非どうぞ。今月内に行かれるのが良さそうです。

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年5月18日 (金)

今週は初めてづくし

今週は骨折したお蔭で、いろんなことが変更になって気忙しかったけど、ギプス生活もなんとかこなしています。

この年齢になると、「初めての経験」が本当に少ないです。

今回すっ転んで骨折し、アクシデントではあったけど、似たことの繰り返しが多い日常に、変わった味のスパイスが転がり込んできたみたい

しっかり固定したギプスは、2日目の昨日がしんどかったです。軽い素材ではあるけれど、24時間つけっぱなしは、重だるい感じで。

骨折した肘は全く動かせず、これはまぁ良いとして、それ以外の健康な腕は動きたがってる気がします

次の通院は1週間後、それまでギプスはつけたまま。今日の名古屋は気温が30度を超え、腕が熱かったーです。

ギブスの中が汗で蒸れ、一時かゆくなったので、定規にハンカチを巻いてギプスに突っ込み、かいてみました

寝る時ももちろん固定されたままなので、ちゃんと眠れるかしら?と思ったけれど、朝まで起きることなく眠れています

今は左手をメインに動かしているけれど、右手を全く動かさないのもどうかと思い、ちょこっとずつ右手も使うようにしました。

骨折した肘に繋がっている筋を左右に動かすと、痛いです。

初めは、うっかり右手をひねり、ピキッと痛みが走ることも多かったけど、今日はそういうこともなかったです。

今週は、人間の適応力ってすごいな~~と、自分のことながら感心することが多かったです。

普段ほとんど病院に行かないので、久しぶりに行く病院は、新鮮でした。ひとつビックリしたのは、ギプス代が高いこと。

特殊な樹脂をしみ込ませた包帯を水で濡らし、しぼって私の腕に巻くと、熱を発しながら固まって、冷えた頃には私の腕にピッタリサイズのギプスになるものでしたが。

これって多分、来週通院した時には切り裂いて、レントゲン撮ってまた新しいギプスを固定するのよね・・?

医療も商売なのだわ~(*_*;)と、しみじみ思いました

折れた骨が早くつながることを願い、今日は小魚と野菜たっぷりのドライカレーを作って食べました

ドライカレーに小魚って初めてだったけど、美味しかったです。

家におとなしくこもるよりは、血流をよくするのが良いだろうと思い、買い物しがてら毎日1時間くらい歩いています。

普段も歩くようにしてるけど、もうちょっと増やした感じです。

そんなこんな、初めてづくしの今週でしたけど、骨折はこれで最後にしたいです。

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年5月16日 (水)

やはり骨折でした

今日病院に行き、気になる部分をレントゲンで撮ってもらったら、やはり骨折してたのがわかりました

今までは簡易的なギプスだったけど、今日は肘をしっかり固定する本格的なギプスをつけられ、帰宅しました。

なのだけど、太い骨をバキッと折ったのではなく、私の場合は肘の先っぽの部分がちょっとだけ。

その部分を動かすともちろん痛いけど、動かさなければ痛くないし、右手の指は問題なく動かせます。

今日のギプスをつけた後は、肘を全く動かせなくなり、痛みを感じることはさらに減った感じ。

もしも今、事務職の会社勤めをしていたら、明日から普段通りに仕事できそうです。

先生によると、肘のギプスをつけるのは3週間が限度だそう。それ以上つけると、腕の筋力が落ち、リハビリが大変になるからと。

帰宅してから初めて、「肘 骨折」でネット検索しましたけど、骨は自然治癒に任せるとして、ギプスを外した後の腕の回復が大変みたい。

状態によって様々だけど、3週間もつけると、今まで普通にできたこと(洗顔や歯磨き)が、すぐにはできないそう。

今できることは、栄養バランスの取れた食事をすること、よく寝ること、無理のない範囲で体を動かすこと、それくらいみたい。

一昨日から、左手が利き手みたいな生活をしてますが、待ってましたと言わんばかりに左手が大活躍してくれて、大助かりです

意外とスムーズに動かせています。

アクセサリーを作るのに、たまに左手で工具を使うし、テグス(透明な丈夫な糸)に小さいビーズを通すのは左手でもできるので、このお陰かもしれないです。

これも良いキッカケだと思い、左手で箸を持ち、ご飯を食べるようにもしてますが、さすがに箸は簡単ではないです

文字を書くこと、包丁で切るのは右手を使ってます。

教室は、1か月後に再開するつもりで、やってみます。無理だったら、またその時考えます

今月は、材料の整理をしたりネット販売のことを調べたりと、やれることはあるので、じっくり取り組みます。

あぁ本当に、右手の指が使えて良かったーーです

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年5月14日 (月)

多分、小さく骨折しました(^^;)

なかなか刺激的な題名で、驚かせてしまったことと思います、どうぞお許しをm(__)m。

今朝、自宅マンション横の道を小走りした時、買ってまもないパンツの端を踏み、すっ転びました

転んだと書きましたが、正確には、「とっさに右腕を曲げ、その右腕に全体重をかけ、横向きに倒れた」です。

今日は自宅で教室でしたが、その直前の出来事でした。

痛いな~と思いつつも教室をこなし、お客さんを駅まで車で送ると、右腕が痛くてハンドルをいつものように回せず・・ 

ちょっとまずいかもと思いました。

午後は友人が来ることになっており、用事だけ済ませて彼女を見送ると、病院に行って来ました。

レントゲンを撮ると、太い骨には異常がなかったです。

ただ、私の痛がる様子はおかしく、気になる部分はあるので、あさってまた診てもらうことに。今はギプスで固定しています。

この頃、今までつまづいたことのない数ミリの段差に、つまづいて転びそうになることが出てきて。

気をつけなくちゃねと、思っていたところでした(>_<)。トホホ~

不幸中の幸いと言うか、転んだ場所は側溝のフタの上(滑らかなコンクリート)でした。

腕を打ったほかは、指に小さなかすり傷を負ったくらい。服も破れなかったです。

すぐ横は駐車場だったけど、私が転んだ時は周りに一台もなくて良かったです。車が止まってたら、そこにぶつかることもなくはなかったので。

今日はバタバタして、今(まもなく夜11時)パソコンを立ち上げましたけど、指は痛みがないので、文字入力できてホッとしました

まぁでも、右腕にちょっと負荷が掛かると、結構な痛みが走ります

物を持ち上げられない、車の運転も難しく、まずは今月行う予定だった教室は全てキャンセルさせて頂こうと思いますm(__)m。明日以降、個別にご連絡しますね。

今月末に出店する予定だったマルシェも、キャンセルします(T_T)。私自身、楽しみにしており、残念です

私は大病も大けがもしたことがなく、骨折は生まれて初めてですけど、夕方からは私の左腕と左手が絶賛活躍中です

家のことは、なんとかこなしています。

なんというか・・ 自分ですっ転んだけど、自分が引き寄せたのかもねと思っています。

この頃、年齢による体の変化がいろいろあるのに、なるべく今までと同じようにやりたがっていた私。強制的に休みを取らされた気がします。

とり急ぎ、ここでupします

2018年5月11日 (金)

アクセサリー販売ページ、更新しました

2018051101

アクセサリー販売ページを更新したので、どうぞご覧下さい。今回は、前回に売れた分を入れ替えた感じです。

画像は、石をいろいろ通し、ワックスコードで平結びしたネックレス。チョーカーのように、首元に添わせることもできるほか、

2018051102

首の後ろに留め具代わりに編んだ部分があり、ここでコードを好きな長さに調節できます。

2018051103

教室のお客さんからリクエストがあり、作ったネックレスでした。個人的にも、この色や雰囲気が気に入り、好きでした。

前回、販売ページを作ってからほぼ1ヶ月ですが、アクセサリーそれぞれのアクセス数が初めてわかりました。

人気があったのは、やはりアンダラネックレスでした(シーフォームとイエローの2本とも)。特に、イエローが人気でした。

ご覧下さったみなさん、ありがとうございます。どちらも、羽ばたいてゆきました。

今、手元にアンダラや他の原石もあるので、またワイヤーを巻いて、次回の更新で載せる予定です。その際はまた、ご覧頂けると大変嬉しいです

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年5月 9日 (水)

富山の風を感じる旅④

氷見漁港のもう少し先を行っていれば、ひみ番屋街があり、買い物も飲食もいろいろ選べたなぁと今さらながら知りました・・

まぁでも、私達はベストな選択をしたと思うので、これで良いの

さっき初めて知ったけど、魚市場食堂は去年11月に閉店し、4月に別の業者がリニューアルオープンしたそう。

新しい魚市場食堂の、千客万来の繁盛を祈ります

さて、藤子不二雄Ⓐアートコレクションを後にすると、駅に向かって海沿いの歩道を歩きました。

2018060901

この日は快晴で、雪が残る立山連峰がかすかに見えました。でも、写真はうまく撮れなかったです。

てくてく歩くと、しばらく先に、トビが並んで羽休めしているのを発見こんな風景が、見られるのですね。

2018060902

今、画像をトリミングして気づいたけど、青い標識の横、ぼんやり白く写ってるのが立山連峰です。

2018060903

トビ達を驚かせないよう、そっと移動して、撮りました。トビって結構、体が大きいです。

うまい具合にカラスも写ったので、体格差がわかると思います。猛禽類という言葉がピッタリでした。

こういうのがね、行き当たりばったりの旅は、楽しいのです~

さて、富山駅に到着すると、私達はちょっと疲れたので、神戸屋であんぱん休憩

その後は市電(路面電車)に乗り、広貫堂資料館に行きました。

富山と言えば、「富山の置き薬」が有名ですが、その元祖の会社です。市電を降りると、すぐ近くにありました。会社の敷地にある資料館です。

停留所を降りると立山連峰がよく見え、清々しかったですが、フワッと良い風を感じました。それはずっと、広貫堂に入っても続きました。

広貫堂は、その歴史がとーっても興味深くて、資料をじっくり見ました。この辺りから撮るのが面倒になってきて、あまり写真を撮らなかったです

2018060904

↑パソコンの方は、クリック拡大して、じっくり読まれて下さい。

かつて富山では、江戸から明治にかけて北前船で北海道に荷を運び、帰りは昆布やニシンを持ち帰ったそう。

その昆布が、薩摩藩を経て中国では薬として珍重され、その見返りに中国の薬種を得たとも。

2018060905

「医療の仁恵に浴せざる寒村僻地にまで 広く救療の志を貫通せよ」

越中売薬の祖とされる藩主・前田正甫(まさとし)のこの言葉が、社名の由来だそう。これを見たら、胸がジーンとしました。

江戸城腹痛事件をきっかけに、富山の薬が全国へ売られるようになったとか。前田正甫公は、富山城址公園に銅像が建っています。

皇族の方も関心を持たれたようで、明治時代から広貫堂を度々訪れていたそう。

今の天皇陛下が皇太子だった頃、美智子様とお出でになったそうで、小さな年表と写真が壁に掛けられてました。

良い風が吹いていたのは、ここが本当に良い会社だからだろう

創業からの様々な人の思い、受け継ぐ重みと責任、富山を代表する企業の誇り・・ とても、心地良い所でした

そして、夕方からは、水上クルーズこれはとても良かったですから、富山にお越しの方は是非、楽しまれて下さいね。

個人的には、地元ガイドの方の話が面白かったです。

船上では、閘門(こうもん:運河で水量を調節する水門)の開け閉めの様子が見どころで、特に男性が興味深そうに写真を撮ってました。

私はあまり立ちたくなかったので、目で見て楽しみました

2018060906

夕暮れ時の、環水公園と立山連峰。野鳥を観察する展望台から撮りました。

富山は本当に居心地が良く、心身ともにほぐれ、良い気分転換になりました。

帰宅して今日まで、たまたまつけたテレビで富山の紹介がされたり、富山の方が出るのを見たりと、まだ富山づいてます(笑)。

また富山に行けますようにこれからもますます、富山を訪れる方が増えますように

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年5月 8日 (火)

富山の風を感じる旅③~氷見港の魚市場食堂

かれこれ28年くらい前、会社勤めしてた時に北陸担当の営業のおじさんが、

「北陸は魚が美味しいんだよ」「氷見は魚の美味しいところだよ」と言っていたのが印象に残り、覚えてました

さっきふと、あのおじさんも当時50歳を過ぎてたと思うから、今はもう80歳くらい?って思ったら、もうそんなになるの とビックリ。

月日は本当に、あっという間ですね。

ネットで調べると、氷見駅周辺は何もなさそうだけど、歩いて10分くらいの漁港に行くと、飲食店はありそうだったので、そちらに向かうことにしました。

住宅が建ち並ぶ道だったけど、歩いている人はいないし車も少ない、静かな通りでした。

あとで、もう少し北側に出れば海沿いの歩道が、南側に出れば昭和を感じる商店街があり、そちらは人も車もにぎわってました。

漁港が近くなったところで、A4の紙に変わった書体の文字が印刷されたビラを発見。

初め私は外国語かと思いましたが、よく見たら日本語で「魚市場食堂」と書いてありました・・

漁港の魚市場食堂。ピンと来て、ここでお昼を食べようと、歩きました。

広い駐車場を抜け、少し奥まった魚市場の建物にビラと同じ書体の文字を発見。

2018050803

20180508037

のれんの隣りには、「大漁満足」と書かれた看板があるけれど、これも私は、読むのにしばらく時間が掛かりました

食堂は2階で、薄暗い階段を上がると食堂の部屋は仕切られ、中は明るく、お客さんでにぎわってました。

この時、カラスの声がよく聞こえ、渡り廊下を真っ直ぐ歩くと、1階の漁港の様子がよく見える場所が。男の人達が忙しくしていました。

2018050801

時間は11時50分くらいで、セリは終わった後だと思います。

こういう現場を見たのは初めてで、ちょっとテンション上がりました。「見学者はここまで」という札が下がってたので、そこから撮った様子です。

この右側は海に面してましたが、そのへりには、

2018050802

カラスやアオサギ、海鳥がおこぼれを狙ってか、ズラッと並んでいてビックリ。

カラスは手前でも鳴いており、そちらに気を取られ、初めは気づかなかったです。

そのうち、天井をトビが悠々と飛んで鉄骨の隅に隠れたり、カラスが魚を一匹口にくわえてピューッと横切ったり。こういうのを見るのも、初めてでした。

食堂は12時すぎに入れたと思うけど、料理はしばらく待ちました。

刺身や天ぷらの定食メニューがいろいろあり、私達は2人とも「本日のフライ定食」を頼んだら、その日はイワシフライでした。

2018050804

何枚か撮ったけど、食欲に押されてピントがぶれました。写真はイマイチだけど、お味は絶品でしたよ。

フライはもちろんのこと、刺身はコリコリ、小鉢のイワシ甘露煮は深みのある味、ひじき煮は磯の香りがしました。

ご飯も美味しく、みそ汁は上品な薄味でつみれ入りでした。

それにしても、店内は妙にキレイ。壁も、テーブルもイスも、何もかも。スタッフの方に聞いたら、4月18日にオープンしたばかりだそう。

そうか、オープンして初めてのGWだったのね。

言われてみれば、スタッフの方みな忙しくしているけれど、確かに慣れていないような気が(女性スタッフはみな、昔のお嬢さん達

時間が掛かったのも、そういう理由だったのでしょう。

心も胃も大満足で店を出ると、入口にはさっきはなかったすごい行列が。入るのに1時間待ちだと、聞こえてきました。

電車は本数が少なく、乗り換えや夕方のクルーズを思うと、あまり時間はなかったけど。

藤子不二雄Ⓐアートコレクションが近かったので、こちらに立ち寄ることに。

氷見市は、藤子不二雄Ⓐ先生の出身地でした。

そういえば昔、NHKの銀河テレビ小説でお二人の「まんが道」がやってて、母親が見てたような・・?と思ったら、その案内がありました。

これももう、30年前なんですねぇ

原画や複製原画が展示されており、息遣いが伝わって来そうな原画は素晴らしかったです。何かの表紙を飾ったカラー画はとてもきれいでした。

小さい建物だけど、大人もじっくり楽しめました。

入館料200円は安すぎる気もしたけど、儲け云々ではなく、地域貢献なのでしょうね。先生、大きな愛をありがとう

館内は撮影禁止だったけど、街のあちこちに懐かしいキャラクターがいました。

2018050806

2018050805

忍者ハットリくんとシンちゃん。TVアニメが放映された頃は、私はあまり見なかったけど、妹たちが楽しんでた気がします

この周辺は、飲食店もいくつかあったけど、どこも店の外まで人が並んでました。

魚市場食堂はまぁまぁ広いので、お近くまで来られた方は、是非お立ち寄りくださいね

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年5月 7日 (月)

富山の風を感じる旅②

昨日も綴ったように、1日目は時間がずれ込んだので、遅い昼食後は駅近くのホテルにチェックインし、富山城だけ観光することに。

歩いて10分くらいで行けたと思います。

2018050701

4日(金)の富山は、肌寒かったです。

家にある春のコートを着たいと思ったほど。風は強かったけど、夕方からようやく晴れ、そこから少し暖かくなりました。

城に入ると、中は富山市郷土博物館でした。

一応、歴史好きな私は興味深かったけど、戦国時代から明治時代まで、ここで活躍した武将やお殿様の名前を全く知らなかったです。

富山城は戦国時代に建てられたけれど、時の権力者の入れ替わると城が破却されたり

その後も大火で焼失、大きな地震や川の氾濫で被災し、戦争でも焼け落ちて、幾度も建てられてきたそう。

研究資料は乏しく、城の下から発掘された皿の欠片や、燃えて炭化した細かい植物が丹念に調べられ、それらが展示されてましたが、ちょっと地味な感じ・・

富山の方から怒られそうだけど、名古屋城や犬山城(こちら地元の国宝の城)、徳川美術館を思い出してはつい、比較してしまいました

私の住む地域って、戦国時代に三英傑を輩出した土地なので、三英傑にゆかりのある素晴らしい品々が伝わっているのね。

それってすごいことなのだなぁと、改めて気づかされました。

2018050702

お城の周りは、散策できる場所が広々と設けられてました。

日本庭園もあり、水のきれいな池では、小さい泡がブクブク吹き出してる箇所が。

ここは立山連峰の見える場所、山の蓄える豊かな水が自噴してるようです。

1日目は曇ってたので、立山連峰はぼんやりとしか見えなかったけど。

2日目は建物の合間から雄大な姿を何度も見られて、それは本当に素晴らしかったです。

残念ながら良い写真は撮れなかったですが、目にしっかり焼き付けました。

今回私達は、富山駅周辺をよく歩きました。北陸電力など企業ビル群が立ち並ぶ、名古屋で例えると栄のような繁華街ですね。

連休のため働く人はおらず、街はかなり人が少なかったと思うけど。

それを念頭に置いても、街を流れる気の流れは、名古屋のそれとは全く違ってました。とにかく、風が心地良かったです。

街全体を見る風水は、私は詳しくないけれど。

ここ富山は、立山連峰や豊富な水、漁場に恵まれた海など、街を流れる気の流れに大変恵まれた土地ではないかしら。

立山連峰から吹くのは、女神の風という気がしました

2018050703

↑2日目に富岩運河を目指して歩いた歩道。と~っても広かったです。街路樹は背が高く、素晴らしい都市計画

2018050704

こちらは、富岩運河環水公園

運河の両側は、芝生の土手や広い歩道が整備され、ここからも立山連峰がよく見えます。この土手に、洗練されたスタバが建ってます。

私達は、この運河を船で渡る水上クルーズに乗りたく、朝から乗り場に向かったのだけど。事前にネット予約ができ、午前の運行はすでに予約でいっぱいでした

なので予定を変更し、夕方のクルーズを予約しました。

普段の夕方は行われないけど、連休中はあるそう。これはこれで、なかなか良かったです

その後は駅に戻り、あいの風とやま鉄道に乗り、高岡駅でJR氷見線に乗り換え、終点の氷見駅を目指しました。

だんなさんが「自然豊かなところに行きたい」と言うので、大した下調べもせずに向かいましたが。

氷見線は1時間に1本しか電車がなく、1本もない時間帯もあって、ビックリ

行き当たりばったりだと、こういうことも起こるけど、氷見ではこれまた良いひとときを過ごせて良かったです。続きはまた、明日以降に。

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年5月 6日 (日)

富山の風を感じる旅①

4日から今日6日まで、だんなさんと富山に行って来ました。私は初めて行く富山でしたが、2人とも自然の豊かさに大いに癒された良い旅でした

愛知から富山に行くには、JRだとちょっと大回りで、時間もお金も掛かります。

車だと、岐阜から富山に抜ける東海北陸道がつながり、行きやすくなったけど、距離が長くて運転するのがやや大変です。

そこで今回、私達は高速バスを使いました。JRより早くて安いのが魅力的で、片道3時間半くらいの予定でした。

なのだけど、行きは名古屋を朝9時すぎに出て、富山に到着したのが15時くらいまさかの2時間遅れでした。

一宮までが混んでたのと、東海北陸道は途中の車線が少なく、その手前で渋滞が起きてました。

帰りも朝9時すぎに富山を出たけど、今日はスムーズに進み、13時前に名古屋に到着できて良かったです。

本当は今日は、遅くに帰っても良かったのだけど。

私達は相変わらず旅の準備が下手で、連休の直前に宿泊先を予約し、バスも予約しようとしたら、2人席は朝の時間しか取れなかったです。

またしても、行き当たりばったりな旅になったけど、富山は本当に良いところ

関東にお住いのみなさんは、北陸新幹線が開通して行きやすくなったと思うので、どしどし訪れて下さいね。

中部圏のみなさんは、道路の混み具合をうまいこと回避すれば、バス旅も良いです。今は、山の新緑が目に優しかったです。

今日は遅くなったので、詳しくはまた明日以降に綴ることにして。今日はちょこっとだけ。

3年前の3月に北陸新幹線が開通した時、テレビでは金沢駅のことがよく紹介され、富山駅がどうだったか、失礼ながらよく覚えていないですがm(__)m。

新幹線の開通に合わせて、富山駅はすっかりリニューアル、駅周辺も合わせて再開発されたようで、どれも立派できれいでした。

2018050601

↑今朝8時に撮った富山駅。ちょっと曇ってて、きれいに撮れてませんが、晴れると壁もガラスも美しく輝いていました。

富山の観光を調べようとネット検索すると、世界一美しいスタバがあると出てきます。

私達は大して興味がなく、通りかかったら写真を撮ろうと思ってたら、昨日は何度もその前を通りました

2018050602

10年前にできたそうだけど、朝から晩まで来店する人は途切れず、建物の様子を撮る人も絶えなかったです。

2018050603

昨日は氷見まで行きました。これは、海岸沿いの歩道の花壇で咲いていたスズラン。久しぶりに見たけれど、可憐でかわいかったです。

2018050604

同じ歩道のそばで、羽を休めているトビに遭遇。近づくと飛ぶだろうと思い、ちょっと離れたところからそーっと撮りました。

ではまた、続きをお楽しみに

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2018年5月 3日 (木)

淡水パールネックレスを撮り直し

今日から連休の方も多いと思います、我が家もカレンダー通りです

一昨日は天気が良かったので冬ものをいろいろ洗濯し、服も夏物を入れ替えたりと家のことをしつつ。

昨日は販売ページに載せるアクセサリーをパシャパシャ撮り、今日も軽く仕事モードでした。

販売ページと言えば、淡水パールのネックレスの画像が実物の良さが伝わってない気がして、気になってました。

このパール、形がふっくらきれいで照りも良く、なかなか質が良いのです。

白い色は色が飛びやすく、白く光った感じに写りやすいです。

背景を暗くすれば良いかもと気がつき、グレーのシリコン製コースターの上に置いたら、今までよりは良い感じに撮れました。

2018050301

撮影って、光の加減が本当に大事。

コースターにわざと光を当ててますが、光を当てる位置を少しずつずらして、何枚も撮ってます。

撮り直しできるのがデジタルの良いところだけど、数枚バシッと撮って終えたいです。

2018050302

ポコポコした淡水パールの良い質感が伝わりますように販売ページの画像も、これに差し替えました。

連休が明けたら、販売ページのアクセサリーを少し入れ替えます。

今月末には、緑区で行われるごきげんマルシェにまた出店することに。去年の11月以来、2回目です。連休明けにまた、詳しく案内しますね。

明日4日(金)から6日(日)まで、ちょこっと出掛けます。この間にメールを頂いたら、返信は日曜以降になりますので、どうぞよろしくお願いします。それではみなさんも、良い連休を

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »