« お客さんの石を預かり、ペントップに | トップページ | ボタンを使ったイヤリング »

2018年12月12日 (水)

ギャラリー立松ボタンへ

2018121201

私の教室で使う材料は天然石ビーズがメインですが、流行りのものを取り入れたり、お客さんからリクエストがあれば、できるだけ沿うようにしています。

リクエスト下さるお客さんは、何年も教室に来られている方が多いです。

ちょっと手に入りにくいものでも、〇〇さんの希望ならばと、はりきって探します

あるお客さんから、ボタンでイヤリングを作りたいとリクエストを頂きました。

こんな感じが良いと参考画像も頂いており、前から行きたいと思っていたボタン専門店に行くことに。

だいぶ前にネットで見つけた、中村区にあるギャラリー立松ボタンさんです。

元々ボタンの卸をされてたそうで、質良く美しいボタンの様子はサイトからもよくわかり、是非一度行きたいと思っていたお店でした。

お店に一歩入ると、もうもう、別世界の美しさ。1960~70年代に国内で作られた、アンティークボタンがメインでした。

店内には、アンティークボタンで作ったイヤリングが多く飾られてました

2018121202

お客さんの参考画像はプリントアウトし、持参してました。

店主さんに事情を話し、似たようなボタンを探しましたが、そっくり同じものは見つからなかったです。

だいぶ違うけど、良さそうなものを選びました。古くても保存状態が良くて、どれも本当にきれいでしたよ。

これは素敵だと思うものは1つ数百円ですが、いろんなボタンが入った格安のミックスパックも手に入れたので、それは教室でもお安く出す予定です

2018121203

まずは、リクエスト下さったお客さんに満足頂けますように。他のお客さんの反応も見て、人気があれば、また選びに行こうと思います。

店主さんには、イヤリング加工のコツも教わり、大変ありがたかったです。

オシャレ好きな方は是非、足を運んでみて下さい。ペンダントやブローチにも使えるボタンが、たくさん揃っています

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

« お客さんの石を預かり、ペントップに | トップページ | ボタンを使ったイヤリング »

教室・アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お客さんの石を預かり、ペントップに | トップページ | ボタンを使ったイヤリング »