« 2019年、新年おめでとうございます | トップページ | 貧血ばなし、あれこれ »

2019年1月 4日 (金)

熱田神宮、小さなお社、白龍神社へ

こちら名古屋は、昨日は風が冷たかったですが、年が明けてから穏やかな晴天が続いています

今年もまた、1日は近所の氏神様へ初詣に。2日と3日は、だんなさんと私の実家でゆっくりしがてら、それぞれ近所の神明社へ。

4日はいつも、だんなさんと熱田神宮に行きます。

熱田神宮は、毎年たくさんの人が来ます。本殿で挨拶をすると、いつもおみくじを引くけれど、昨日の神明社で大吉が出たので、今年はやめました

2019010401

↑四季桜だと思いますが、花が咲いてました。多くの老若男女でいっぱいです。

熱田神宮に行った帰りは、大須商店街に行くことが多いのですが、今年はある神社に行くことに。

名古屋駅に向かいたく、名鉄の神宮前駅を目指して歩いていたら、小さなお社を見つけました。熱田神宮の境内の外側です。

私は普段、街中で神社を見かけても、立ち寄ることはないのだけど。そのお社を見た時、なんだか光っているように感じ、手を合わせたくなりました。

古そうなのに、由緒書も、祀られた神様の名前もなくて。

それでも、人の手で大事にされているのもわかり、だんなさんに少し待ってもらい、挨拶しました。

 初めまして。
 気になりましたので、立ち寄らせて頂きました。
 この地域の方達が、神様の光を受け、
 ますます輝いて活躍されますように。

神社名もわからなかったので、帰宅してからネットで調べたら、名前はなんとかわかったけれど、詳しい由緒は不明でした。

近くにお寺があり、かつてはこの辺りが広い境内だったようで、神仏習合でお寺の中にあったのかも。

小さいお社だったけど、街中に残っているだけあって、神様がいる気がしました。きっと、ぱっちり美しい瞳の神様だと思います。

と、珍しい寄り道をしたけれど、その後は目的の神社を目指しました。

実は、ブログには綴らなかったけれど、去年の秋、お客さんと一緒に久しぶりに白龍神社を訪れました。かれこれ、9年ぶりだったと思います。

初めてここに来たのは、2001年。

それ以来、何度も参拝したけれど、9年ぶりに来てみたら、雰囲気がまるで変っていました。思うことがいろいろあり、思わず涙がこぼれたほど

また近いうちに行こうと思いましたが、年末に(年が明けたら、熱田神宮の帰りに行こう)と思いつき、そうしたのでした。

2019010402

秋に一緒に行ったお客さんから、教わったことがあって。それを参考に、ある場所で手を合わせたら、胸が熱くなりました。

 龍神様、いつも本当にありがとうございます。
 この地に生きる私達が、みな輝いて生きていきますように。
 私は、私らしく活躍してゆきます。

胸が熱くなったのは、龍神様の御心に触れた気がして、恐れ多いのと。

いつも温かく迎えて下さって、いろんなことが申し訳なく思い、またホロッと涙がこみ上げました。

今、ネットで検索すると、白龍神社は金運や仕事運を上げるパワースポットと紹介されることが多いみたい。

そうだったのか・・ と、いろいろ納得でした。

何年もご無沙汰してしまったけど、これからはちょくちょく行こうと思います

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

« 2019年、新年おめでとうございます | トップページ | 貧血ばなし、あれこれ »

神社・旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019年、新年おめでとうございます | トップページ | 貧血ばなし、あれこれ »