« 今日は多治見のLIETO cafeへ | トップページ | 最近、気になる色は黄色 »

2020年3月25日 (水)

レモンの輪切りパーツ

お陰様で、天然石ビーズアクセサリー教室は21年目です🎀。「天然石」とついてますが、お客さんから希望があれば、他の材料でも行っています。

石が大好き💓な私も、毎年8、12月は休みつつ、それ以外は毎月新しいアクセサリーを作るのを、20年も繰り返していると。

時には、どうにもアイデアが浮かばなかったり、スランプに陥ったり、いろいろ試しても思うようにできない等々、あったりします(^^;)。

天然石ビーズ以外の材料で面白いものを見つけると、気分が上がる⤴✨ので、たまに手に入れます💕。

先月の布博では、日本のアンティーク(数十年前に作られたプラスチックビーズ)をちょこっと手に入れました。

その中でも、一目見て気に入ったのが、「レモンの輪切りパーツ」です。

2020032501

これをパッと見た時、私が小学生の頃、こういうデザインが流行ってたような~?遠い記憶から、そんな思いが湧き上がりました✨。

表面はかすかな小傷があり、年数が経ってるのが伝わります。レモンの種の部分は微妙に大きさが揃っておらず、手作業で作っただろうと想像できて。

改めて、よく見ると・・・

小さいパーツなのに、透明な部分と不透明な部分があること。まるっと円形ではなく、一部が欠けた形であること。

作業工程が多くて、手間がかかっただろうに、手を抜いていない❗そのお陰で、今もとーってもキレイ✨✨。

最近作られたアクリルパーツでは、こういうのはお目に掛かれないです。

さぁこれで、何を作りましょうね🎶。ごくシンプルに、春夏のピアスでいかがでしょ。

2020032502

これも日本製アンティーク、みかん色プラスチックビーズを合わせてみました。昭和のビーズが、令和でまさかの復活💓。

石でも、ごくシンプルなピアスを作りました。

2020032503

白いドロップカットは、カルセドニー(めのう)です。涼しげな半透明なものから、不透明っぽい白もあります。

新型肺炎は落ち着くどころか、世界規模に広がっていて。さぁ、素敵な春のアクセサリーを作りましょう🎶とは、能天気に言えない雰囲気も感じますが。

それでもね。こういう時こそ、ホッと落ち着くひとときを提供したいと、私は思います。

集中して作って、時にはワッ❗と笑って、ウイルスには退散してもらいましょう💕。




-----------*・*---
天然石ビーズアクセサリー教室&販売
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON  寺本 高子

☆インスタグラムはこちらから
☆相互フォロー大歓迎です
---*・*-----------

« 今日は多治見のLIETO cafeへ | トップページ | 最近、気になる色は黄色 »

教室・アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は多治見のLIETO cafeへ | トップページ | 最近、気になる色は黄色 »