« 毎晩眠い日々 | トップページ | 2020年の3月は »

2020年3月 1日 (日)

魂の遍歴に触れるタロット

2015100102

「魂の遍歴に触れるタロット」って、ちょっと大袈裟なタイトルねと、自分でも思いますが。

1~2月は3人の方にタロット&過去世リーディングを行い、ホントに魂の遍歴に触れた感があって。お客さんも私も、とても有意義なひととき✨✨でした。

ざっくり綴ると・・

①かつてインディアンだった方

私のタロット&過去世リーディングにお申込み下さるのは、教室とセットで依頼下さる方がほとんどです。初回限定ですが、セット価格でお安くしているからだと思います。

まれに、教室参加せずに申込み下さる方もいて。1月に、そういうお客さんがいらっしゃいました。

事前に少しだけメールやり取りし、その日初めてお会いしましたが。お会いした瞬間、かつてインディアンだった情報が、私の中にパァーッとなだれ込む感覚がしました。

かなり、イケメンだったみたい❤です。過去世の顔がどうだったかは、よくわからないことが多いけど、その時ははっきり伝わってきました。

過去世って、本当は誰でも、その情報にアクセスできると思っています。

過去世を見る時の感覚は、飼っているペットが何か訴えている時、それを探るのと同じ感じです

②過去世で自分にフタをした方

タロット&過去世リーディングは、教室に何度か参加したのち、申し込みされる方が多いです。私がどんな人なのか見知って、判断されるのでしょう。

先月は、初めての教室参加で、タロットも是非と申し込み下さったお客さんが来られました。

元々は1月に申込み下さったのに、私がインフルエンザに罹ってしまって、改めて申し込み頂いて💦。遠くから、いらして下さいました。

事前のメールやり取りでは、過去世リーディングに興味を持たれているとのことでした。

当日は、まず教室に参加頂きましたが、部屋に入るなり、あぁなるほど~☆と感じ入るものがありました。お客さんのオーラから、ドッと情報が届く感じです。

教室の最中は、普段と同じくみなさんと雑談したり、材料を出したり、次の工程を説明しながら。こっそり、お客さんの過去世もサーチしてました。

お客さんは、過去世で自分にフタをする出来事があり、それを今回の人生に持ち越しているのを感じたので、そこからお話しました。

過去世のことをカードで引いて頂いて。仕事やご家族のことなどもカードで見ていき、お客さんには深く響くものがあったようでした。

③過去世でできなかったことを、今回の人生で

先日いらしたお客さんは、前から教室に来て頂いていて。タロット&過去世リーディングに興味があると、お聞きしていました。

申し込んで頂いたら、なぜかハプニング続きで(^^;)。当日もいろいろあったのですが、それらを振り返りながらのタロットは、静かで穏やかなひとときでした。

お客さんはかつて、体の弱い女の子として生まれて。若くして亡くなった時には、あれもしたかった、これもしたかったと強い心残りがあった様子。

今回は、嬉しいこともつらいことも、人の2倍忙しい人生を選んできたのを感じ、そのまま伝えました。

お客さんにはかなり響くものがあったようで、いろんなことを話して下さって。時間はたっぷり40分ですが、それが一瞬に感じるほど、濃い深いひとときでした。

*****

タロットに過去世リーディングも加えた時は、ちゃんとやっていけるかな?と、思ったものでした。

私には、過去世が歴史年表のようにたくさん見えないので、そこが気になっていたのですが。

1~2月の過去世リーディングでしみじみ思ったのは、お客さんに伝える内容は、ギュッと凝縮して大雑把に思えても、40分で語るには、それで充分だということでした。

過去世リーディングは、例えると、からまった結び目を深い部分から引っ張り上げ、「こんな具合ですよ」と解説し、ほどき方をざっくり伝える感じです。

今までひっそり行ってきたけれど、そろそろ表立って活動したい✨💕です。




-----------*・*---
天然石ビーズアクセサリー教室&販売
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON  寺本 高子

☆インスタグラムはこちらから
☆相互フォロー大歓迎です
---*・*-----------

« 毎晩眠い日々 | トップページ | 2020年の3月は »

タロットリーディング」カテゴリの記事

過去世リーディング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 毎晩眠い日々 | トップページ | 2020年の3月は »