« 10月の火曜、桜山でマクラメ教室を(9/29追記あり) | トップページ | テープバッグにファーを »

2021年9月23日 (木)

子供の頃、苦手だった食べ物はいろいろあって

2021092301
フリー素材ぱくたそ

このところ、子供の頃に食べられないものは結構あったけど。

大人になったら食べるようになったなと、思い出すことが多かったです😅。

子供の頃は、妙なこだわりがあって。

食べられないと言うよりは、食べたくないことが多かった気がします~❗

例えば、

・ネバネバしたものは嫌い
→納豆、長芋、とろろご飯など

・おかずに甘い味がするのは許せない
→酢豚に入ったパイナップル、ちらし寿司の桜でんぶ

・うどん、ラーメン、そうめんや冷や麦
→父親が麺好きで、休日や夏休みの昼によく食べ、飽きて嫌いに😅

・あんこを使った菓子
→アンパン、まんじゅう、羊羹など

などです。

とろろご飯は、自然薯をすり鉢でするのは好きなのに、あの食感が苦手で。

とろろご飯の時は、麦飯だけ食べてました🍚。

ちらし寿司は、ご飯に甘い味(桜でんぶ)がするのが許せず。

母親の作るちらし寿司がダメでした😅。

小学生の頃、夕飯のちらし寿司がどうしてもイヤで、食べたくない❗と言い張ったら。

母親もカチンと来たのでしょう。

じゃ食べなくていい❗と言うので、部屋に戻ったのだけど。

確かその晩、発熱して🤒🌟。

その後、ちらし寿司はあまり食卓に上らなかった気がします~?

もう少し成長したら、永谷園の「すし太郎」が出てきて。

それはパクパク食べてました😅❗

今では、ネバネバ系は何でも平気、アクセントで甘味があるのも美味しいし。

自分で作る昼ご飯は、麺類ばかり🍜✨。

甘い菓子は、1つくらいなら美味しいです💕。

***

大人になってから、「食べ物の好き嫌いが多い人は、人の好き嫌いも多い」と聞いて。

確かに、その通りだわ~😅と思いました。

子供の頃の私は、引っ込み思案でおとなしく、面識のない人とは話したくなくて。

好きな子とはよくしゃべるけど、苦手な子には自分から話せなかったです。

自分のことが好きではなく、手放せないものもいっぱいあったけど。

20代で自分が好きになり、握りしめていた手を開けるようになったら。

自分から人に話しかけるのも平気になり、食べ物の好き嫌いもほぼなくなってました💕。

50歳を過ぎた今、自分を振り返ると。

人より早くできたことも、いろいろあったと思うけど。

苦手なことも多くて、克服するのに時間が掛かったことも多かったと思います。

それでも、自分なりにがんばった💪✨ことは。

ここまで、よくやった😆✨❗と、素直にほめたいです。




-----------*・*---
天然石ビーズアクセサリー教室&販売
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON  寺本 高子
---*・*-----------

« 10月の火曜、桜山でマクラメ教室を(9/29追記あり) | トップページ | テープバッグにファーを »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月の火曜、桜山でマクラメ教室を(9/29追記あり) | トップページ | テープバッグにファーを »