クリスタルベル

2024年1月 4日 (木)

2日に見たベル

2024年は、新年あけたと思ったら、能登でまさかの大地震で。

被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

能登の様子を見るにつけ、胸が痛くなり、何もできないのが歯がゆいですが。

今は心を落ち着け、動ける時に動こうと思います。

*  *  *

羽田では飛行機事故があり、穏やかな正月気分は吹き飛びましたが。

毎年、1月2日はだんなさんの親類と集まり、3日は私の実家に行きます😉

どちらの親にも老いを感じるようになりましたが、まだまだ元気💕❗

2日は、だんなさんの姪が籍を入れ、そのお相手が初めてやってきたので✨

何やらハイテンション😆✨❗みんなが集まるのも、久しぶりで✨

話がいろいろ盛り上がり、楽しかったーー😍💕です🎵

その帰りの夕暮れ、ふと空を見上げると、キラリ✨と光るベルが。

一機飛んで来て、わー💕と見てたら、続けて別の2機が。

2024010401

2024010402

ブログに綴ってなかったけど、ベルはちょくちょく見ます😄

2日は、楽しい時を過ごせて良かったね💕と言われた気がしました✨




--------*・*---
タロット過去世リーディング
天然石ビーズアクセサリー教室
マクラメ編み教室
テープ編みバッグ教室
Little Amethyst LOON
         寺本 高子
---*・*--------

2023年11月23日 (木)

住職が語る宇宙人の真相

Naokimanさんの動画をちょこちょこ見てきて。

さっき見たのが、内容が深かったので、そのご紹介を😉

近頃話題の2025年と、その上をいく2031年のことも語られてます。



農薬や肥料を使わない、自然栽培がなぜ、大切なのか。

UFOや宇宙人を、都市伝説やトンデモ系で一笑に付す方も、よろしければ是非。




--------*・*---
タロット過去世リーディング
天然石ビーズアクセサリー教室
マクラメ編み教室
テープ編みバッグ教室
Little Amethyst LOON
         寺本 高子
---*・*--------

2023年9月15日 (金)

「宇宙人の遺体」、メキシコ議会で公開 UFO巡り公聴会

今朝、yahooニュースで宇宙人の話が出てるのを見つけて。

コピペしたのを貼り付けます。転載元はこちらです。

1000年前とあるから、日本は平安時代かな。

本当であって欲しい✨です😉

__________

2023091501

「宇宙人の遺体」、メキシコ議会で公開 UFO巡り公聴会
 9/14(木) 10:08配信

[メキシコ市 13日 ロイター] -
メキシコ議会で12日、未確認飛行物体(UFO)に関する初の公聴会が開かれ、専門家の証言が行われたほか、宇宙人の遺体とされるものが公開された。

地球外生命体の遺体とする2つの物体を議会で披露したのは、メキシコ人ジャーナリストで長年のUFO研究家であるハイメ・マウサン氏で、それらが地球上のいかなる生命体とも異なるとの見方を示し、

「われわれは(宇宙で)孤独ではない」と語った。

ケースに入れられた2つの小さな「遺体」は両手に3本の指があり、細長い頭部を持つ。
約1000年前のものとされ、2017年にペルーのナスカの地上絵付近で発見されたという。

過去には、ミイラ化した子どもの遺体が宇宙人の遺体とされたケースもある。

ただ、メキシコ海軍の衛生科学研究所の責任者は、X線検査やDNA分析などの結果、「これらに人間との関係はないと断言できる」と述べた。

米国でも国防総省が近年報告された軍パイロットによるUFO目撃情報を調査しているほか、米航空宇宙局(NASA)が宇宙機関として初めて独立委員会の調査を行っている。




-----------*・*---
天然石ビーズアクセサリー教室
マクラメ編み&テープ編みバッグ教室
タロット過去世リーディング
Little Amethyst LOON  寺本 高子
---*・*-----------

2022年1月29日 (土)

プラズマ・メッドベッドのカプセルに、私も入りたい♡

ついさっき、プラズマ・メッドベッドというカプセルが、横浜と大阪にあるのを知り、興味津々に🎵💕。

2022012902

メーカーサイトに詳しく載ってますが、ようするに、

老化の原因である活性酸素を作らずに、生命活動エネルギーを得る画期的な方法がプラズマ メッド ベッドです。

○細胞内のエネルギー量が増え、元気になる!
○持久力が増し、疲れにくくなる!
○細胞の自己免疫力が高まり、病気になり難くなる!
○肌にハリと艶が生まれ、若々しくなる!

なのだそう。

でも、私が一番興味を持ったのは、

プラズマ メッド ベッド Plasma Med Bedの技術は地球からのものではありません。

人間が作った技術ではありません。それはスペース・ブラザーズによって人類に与えられた技術です。

とあったこと😆✨❗

なにそれーー❗私も、カプセルに入りたいです😆🎵💕。





-----------*・*---
天然石ビーズアクセサリー教室&販売
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON  寺本 高子
---*・*-----------

2021年11月 5日 (金)

今朝見たベル

2019041501

この頃は、クリスタルベル(略してベル)のことを綴ってなかったですが、たまに見ています💕。

今朝は洗濯物を干してた時、ふと見上げた先に、小さいベルが西へ飛んでました。

ちらちら見つつも、洗濯物に気を取られ、さらに西へ小さくなって飛んで行ったと思ったら。

少し離れたところから、別の1機が飛んできて。

こちらの方向を目指してるみたいだったので、(こっちに来て❗)と思いを送ったら・・

だんだん近づいて、私の頭上まで来てくれました💕。

いつものように、機体のお腹側が明るく光ってて。

真上に見えるのだから、機体全てがちゃんと見えて良さそうなのに、翼は半透明っぽかったです。

私は首を後ろに傾けて空を見上げ、マンションの向こうに隠れて見えなくなるまで、見てました。

良いね~😆✨👍❗

願わくは・・

みんなも空を見上げて、ベルやら何やら、認識されると良いな。

宇宙には、宇宙の友がいることも。受け入れられますように💕。




-----------*・*---
天然石ビーズアクセサリー教室&販売
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON  寺本 高子
---*・*-----------

2021年5月19日 (水)

そういうのは、やはり日本じゃないのね

2021051901

今朝の朝刊に、かつてアメリカ国防総省でUFOの情報分析の責任者だった男性が、アメリカのTV番組で「UFOは実在する」と明言したことが記事になってました。

んん~・・ 子供の頃からUFOに並々ならぬ興味のある私は、ちょっぴり複雑な気持ちに😅。

やはり、こういうのはアメリカからなんだなと。

誰が公言するのかも、その発表の仕方やマスメディアへの発信、どこまで世界へ行き渡らせるかなど。

おそらく、どこかで全て決まってるのでしょうね。

映画の話のようだけど、実際そうなのだろうと、想像します。

日本だって、月探査機のかぐやが月の裏側でクリアな映像を撮っており。

表には公表されない内容を、当時の政治家トップの方々は少しは見てるはずなのに。

ちょーっと、つまんないですねぇ😞💨❗




-----------*・*---
天然石ビーズアクセサリー教室&販売
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON  寺本 高子

☆インスタグラムはこちらから
☆相互フォロー大歓迎です
---*・*-----------

2019年4月25日 (木)

平行移動するベル

2019041501

そういえば最近は、クリスタルベル(略してベル)のことを綴っていなかったですね。このところ、空を見上げるとよくベルを見ています💕。

今日は午後からよく晴れて、夕方ベランダで空を見ていたら、プラーナがパチパチはじけるのが見えました。

プラーナが見えると、ベルも一緒に見ることが多いです。ゆっくり視線を右上に動かしたら、そこにベルが2機飛んでいて、交差しそうな感じで2機が近づいてました。

ところがですね。1機は普通に飛んでたのだけど、もう1機はトロトロ雲を吐きながら、機体と雲もセットで、平行移動して飛んでたのです??

平行移動って・・ あぁ、文字で説明するのは難しいですね(^^;)。私が見たままを映像化でき、You Tubeにアップロードできたら良いのに(笑)❗

とにかく、1機が珍しい飛び方をしたため、2機は交差せず、どんどん離れてったのです。

三次元の世界では、ちょっとあり得ない飛び方でしたけど。好奇心旺盛な私は、平行移動するベルに目が釘付けでした💕。

そんな具合で眺めていたら、ピカーッと機体が輝き、美しかったですよ✨✨✨。

雨が空中のチリや埃を洗い流し、クッキリきれいな空をよく見たく、ベランダに出たら見えました。

クリスタルベルをブログなどに綴り、発信する人は少ないかもしれないけれど。空を見上げる方がこれから徐々に増え、ベルも認知されますように💕。




******************
天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロット&過去世リーディング
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/
******************

2018年1月 1日 (月)

2018年、今年も良い一年でありますように

2018010101

2018年がスタートしましたね。今年もみなさまにとって、良い一年でありますように。

画像は毎年おなじみの、我が家のベランダから撮った今朝の日の出です。

昨日は少し雨が降りましたが、昨夜ベランダで空を見上げたら星が出てました。今日は風が少し強かったけど、穏やかな日和でした。

今の住まいに引っ越して、来月で14年になりますが。実は、近所の神社(徒歩15分位)に初詣に出掛けたことがなく、今日はだんなさんと歩いて行きました。

2018010102

午後に出掛けましたが、鳥居の前から本殿までずっと行列ができてました。普段、この神社を訪れる人は少ないのだけど、お正月は別ですね

歴史のある古い神社で、合祀された小さなお社も多いのだけど。私が引っ越す前に不審火があり、古い本殿が焼けたそう。

私が自転車でこの付近を通る頃には、新しい本殿が再建されてました。

一人で昼間に訪れ、挨拶したことはあるけれど。なんとなく、スカッと気が抜けてる気がして、その後は通り過ぎるばかりでした。

今日は、パァーッと明るい良い感じ。今までの非礼を詫びつつ、この地域の方達がますます活躍するのを祈りました。

せっかくなので、小さいお社にも挨拶することに。あるお社で手を合わせたら、鳥がピューッと鳴いたのがキッカケで、そのお社が好きになりました。

古事記や日本書紀には出てなさそうな、素朴な名前の神様です。歴史のある神社には、こういう神様もいるのだなぁと、感慨深かったです。

これからは時々、来ようと思います

本殿に向かう列に並んでいた時、ふと空を見上げたら、飛行機っぽいものが上に見えました。

あれはクリスタルベル?ベルだとしたら、見るのは久しぶりでした。

実は今までも、初詣の神社でふと空を見上げると、ベルっぽいものが飛んでいるのを何度か見ていました。

今日見たのもベルだったみたいで、そのうちキラリと輝き、すぐに2機目が真上に飛んできてキラリ。またすぐに3機目が離れたところに現れ、小さくキラリと輝きました。

この間、ほんの5分程度です。

ベルは応援してくれていると、思うことにしました

ここ数年、更年期で体調の整わないことが続いたけれど。この頃ようやく、長いトンネルを抜けた感じです

トンネルを抜けたのは良いけれど、さすがに20代30代とは様変わりしたのを実感するこの頃

かつては、思い立ったらすぐ動いたけれど、今ではその瞬発力が行方不明です・・

と、いろいろあるけど、今年は私らしく活躍しよう。それを胸に強く思った、初詣でした。

 

 

-------------------

天然石ビーズアクセサリー教室&制作
タロットリーディング 愛知県名古屋市他
Little Amethyst LOON 寺本 高子
https://little-amethyst.jimdo.com/

--------------☆彡---

2014年9月25日 (木)

青空に浮かぶベル

そういえば、しばらくクリスタルベルのことを綴っていなかったですが、相変わらず空を見上げると、ちょくちょく見ています。

形は飛行機っぽいので、←まさにこんな感じです。

外を歩いている時など、今、ベルは飛んでいるかな?と思って空を見上げると、視線を向けた先にいつも飛んでいるので。

毎度のことながら、ちゃんと見られることに感心します

今日は近所のスーパーへ歩いて出掛けたら、途中で通り雨に降られました。

私は晴雨兼用の日傘を差していたので、大丈夫だったけど、短時間でも強い雨でした。

上空では強い風が吹いてたのか、雨を降らせた黒い雲はすぐ東へ移動し、西から青空がどんどん広がり。

帰り道、空を見上げると、ちょうど真上で黒っぽい雲と白い雲が重なって、パンダの毛みたいでした。

それからしばらく、坂道を上ると(勾配のキツイ坂なのだ☆)、暑くて汗をかくほど。今日もまだ近所でセミが鳴いており、夏に戻ったみたい

坂道の途中、日傘の端から空を見るときれいな青空で、プラーナがパチパチはじけてるのが見え。

こんな日はベルも見えるのだけどなーと、視線を右にずらしたら、そこにベルが飛んでました

お~ぉ、こんにちはベルを見るといつも、心の中で挨拶を送っています。テレパシーで、向こうに聞こえてると良いなと思いながら。

ベルは、私のいる場所から一番近い上空で、大体いつも機体のお腹あたりをピカッと光らせてくれます。今日も光ってました。

Star

・・その気になって空を見上げれば、多くの人がきっと、いろいろ見られるのにな

意識の変化とともに、私達一人一人が、空を見上げる時間が増えますように



Banner02_2

2014年9月22日 (月)

グレゴリー・サリバンさんの「あなたもETとコンタクトできる!」

この記事タイトルからして、私好みの本の紹介だろうと、想像できると思いますが

サリバンさんの本を紹介する前に、彼の本を知るキッカケとなった別の本を紹介させて下さい。スティーヴン・グリアさん著「UFOテクノロジー隠蔽工作」です。

2014092201_3

見るからに怪しい本ですが、ページ数が548ページもあって文字は小さく、載っている情報量は膨大です。

スティーブン・グリアさんと言えば、去年日本で公開された映画「シリウス」(You Tube 日本語版予告編はこちら)をご覧になった方もいらっしゃるかも。

私は映画を見ていないですが、おそらく、そこで披露された元がここに載っていると思います。

聞いたことのない内容ばかりで、夢中になって読みましたが。

生意気を言うようで本当に申し訳ないですが、翻訳がよろしくなく、8割はなんとか理解できた感じ、残り2割は意味がよくわかりませんでした

浅川さんの講演会で知った本です。去年、何か月もかけて読んだものの、最後の120ページ位はとうとう読めなかったですが。

おそらく、私たちが知りうるUFO情報がこの本に凝縮されてると思うので、真実を求めている方には是非お勧めしたいです。

エピソードが満載ですが、個人的に印象に残ったのは、クリントン大統領の話でした。

国連事務総長をはじめ、米国大統領や諜報機関局長もUFOの真実を知らされず、マスメディアは完全に掌握されている具体例です。

クリントン大統領の任期中、グリアさんは努力の末、UFOに関する機密情報を大統領に直接届けます。

その重大性を認めた大統領は、政府として正式に発表しようとしたまさにその朝、モニカ・ルインスキーとの不倫スキャンダルが報じられたそう。

その後、大統領がどうなったかは、大人のみなさんはよくご存じでしょう。

本には詳細が載っていますので、詳しく知りたい方はご一読下さい(ここまでたどり着くのも、長い道のりですけど)。

前置きがすっかり長くなりましたが、そのグリアさんと、グリアさんの活動する「地球外知的生命体研究センター」を日本に紹介しようとしているのが、グレゴリー・サリバンさんです。

私がサリバンさんの本を知ったのは、数か月前だったかな。夏に買って、ようやく読みました。

201492202

グリアさんの本をギュッと凝縮したような本だろうと思いましたが、期待通りでした。

こちらは、アメリカ人のサリバンさんが日本語で書いています。

日本語を勉強し始めてまだ数年だそうで、漢字を使いこなしている様子に感心します。時々、わかりにくい所もありますが、そこは大目に見て良いのでは。

本の題名だけ見ると、ETとコンタクトできるノウハウが載ってそうですが、そうではなく。

グリアさんの提唱する「宇宙人との友好的なコンタクトシステム(CE-5:第5種接近遭遇)」の紹介、UFOに関する様々な情報、サリバンさんの自己紹介、彼が日本で活動している理由などが書かれています。

と言うことで、大雑把にUFOのことを知りたい方には、こちらがお勧めです。

グリアさんの本はびっしり文字ばかりなのに対し、サリバンさんのは写真が多く載っています。

私も訪れたことのある、熊本県阿蘇郡南小国町の押戸石をサリバンさんが訪れた写真も載っていて、嬉しかったです。

2013033101

2013033102

写真は去年行った時のもの。

熊本は遠いので、そう簡単に行けないけれど。6年前に初めて行った時に感じた、地球でないような風景と場のエネルギーが、忘れられないです



Banner02_2